女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、下着。

こんにちは、女子マーケティング部1年の千田です。

リモート授業のためにずっと家にいると心も体も怠けてしまいます。私はリモート授業がある日には、少しでも気持ちを上向きにするために、外に出なくても外に出られるような恰好、メイクをするようにしていました。

eBayJapanが2020年4月に全国の20代〜40代の女性500人に対して行なった「女性のおうち時間と美意識に関する調査」の調査を発表しています。

▼在宅勤務や休日で家にいる時に身に着ける下着について、重視するポイントは何ですか?
・身体を締めつけずゆったりしていてリラックスできる 78.6%
・洗いやすくて手入れが簡単 40.3%
・素材がナチュラルで肌触りが良い 28.9%
・ブラジャーのカップ機能がキャミソールやタンクトップと一体化 27.7%
・デザインがシンプル 26.4%
・通気性や吸水性があってサラサラと快適 22.6%
・気分が上がって自分が楽しめるデザイン 8.2%

ゆったりしていてリラックスできることを重視している人が約8割と、圧倒的に多いことが分かります。デザインよりもつけているときの快適さ、お手入れの手間が少ないことが望まれるようです。

毎日身に付けるものだけに、女子大生も下着に対して色々な意見があるのではないでしょうか。下着について困っていることや要望などを、周囲の女子大生たちに聞いてみました。

●女子大生の声

▼下着を身に付ける時の悩みや、要望は何ですか?

・後ろのホックのつけ外しが大変なので、フロントホックのものがもっと増えてほしい。

・上下2つのホックのタイプが多いが、2つつけるのがけっこう大変。ホック1つのタイプがもっと普及したり、2つでももっとつけやすい形状に改善されてほしい。

・パッドと下着が別々のタイプは、パッドの位置がズレて、下着と肌の密着感が合わない時がある。それが原因で下着がズレたりするので、一体化している、または動かないような工夫になっていてほしい。

・下着の部分が蒸れて汗疹になってしまうため、綿100の肌に優しいものがいい。

・汗をしっかり吸ってくれると嬉しい。蒸れて湿疹になってしまうため、昼間に一度シャワーを浴びている。

・レースがついているタイプの下着はかわいいが、周りについたレースが痒い。

・肌が弱いので、ワイヤーなどがあると痒くなってしまい、ノンワイヤーを選んでいるが、それだとユルッとしすぎていて胸の形が服を着た時にきれいに見えない。

・肌にかぶれない素材でレースを作ったものがあれば、かわいさも機能性もあって嬉しい。ナイトブラにも昼用にもできるブラがあればいい。

・肩ひもの部分が肩に食い込んでしまって痛い。タンクトップくらい肩紐が太いと安心する。

・ゴムの締め付けが強いと跡が残ってしまい、逆に締め付けがゆるすぎても困るので、紐で調節できるような下着が出てきてほしい。

・アンダーが細いためぴったりなサイズのものがない。姉妹サイズをつけているが心もとないので、アンダーが細いものが増えてほしい。

・正しいサイズが分からない。

いろいろな不満点が挙がり、まだまだ下着にはこれが最適であるという完全な商品が存在していないということが伺えます。

ホックの付け外しが面倒、汗をしっかり吸収してくれて肌に良い下着をまだあまり見かけない、サイズの展開も少ない…と、自分にピッタリ適したものを諦めている女子大生が多いようです。

諦めてその不満点を発信できていない女性が多いと思われるので、どのような不満点があるか、どのような改善点があるかという意見がもっと活発に議論され共有される場があると、私たちにとってもメーカーにとってもいいのではないでしょうか。

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」事務局
「女子大生マーケティング部」事務局です。 全国の経営者・マーケティング担当者の皆さんにとって、有用で有益な発想源を提供してまいります。 どうぞよろしくお願いします!
RELATED POST
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、バッグ。

2012年7月9日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の中出です。先日東京ディズニーシーに行く途中でバッグの持ち手が切れました・・・。新しいものを買うきっかけになりましたが。さて、株式会社ジェイ …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、化粧品の収納。

2020年7月13日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の井村です。 学業に就活にバイトにと時間に追われる女子大生にとって、朝の身支度にかかる時間も1分1秒のロスが命取り。それぞれが …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ファンデーション。

2008年7月4日
女子大生マーケティング部
こんにちは。最近寝不足が続いて、クマ隠しが大変な、女子大生マーケティング部の矢中です。 私は、ほぼ毎日ファンデーションを使っています。 日経新聞が女性448人を対象に行なった調査に …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、韓国旅行。

2012年6月13日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部4年の中出です。学生生活もあと1年を切ったわたしは大好きな韓国・ソウルへ旅行にいってきました!わたしは4度目、そして一緒に行ったのは初めて韓国を …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、外見のコンプレックス。

2010年1月24日
女子大生マーケティング部
こんにちは。最近人から「痩せた?」と聞かれますが、体重が変わっていないので自覚はありません。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。 外見を気にしている女性は多いと思います。すぐに …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ジーンズ。

2010年10月21日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の行時です。10月13日の日経MJでは、東京電力の生活情報リサーチサイト「テポーレ」が、会員5万8847人にジーンズについての調査を行った結 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、紫外線対策。

2019年8月14日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の村田です。 最近紫外線が強く、日焼け対策として日焼け止めを手放せなくなっているところです。 ドクターシーラボが、女性360名に …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です