女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ヘアケア商品の悩み。

こんにちは。女子大生マーケティング部2年の山本です。

雨が多い季節になると、湿気による髪の悩みは付き物。ある程度のくせやうねりは毎日のヘアケアで抑えられるとは聞くものの、どのようなヘアケア用品が自分に合うのか分からないのが正直なところです。

VIホールディングが、2019年12月に30代〜40代のワーママ1,026人に対して行なった「ワーママのヘアケアに関するアンケート調査」の調査結果を発表しています。

▼どんなときに髪に年齢を感じますか?
・白髪が増えた 39.9%
・パサついて艶がなくなった 23.7%
・髪の毛のボリュームが減った 16.9%
・切れ毛や枝毛が増えた 9.3%
・ハリやコシがなくなった 8.2%
・その他 2.0%

髪に悩みはあるものの、「ヘアケアをする時間はありますか?」という質問に「ない」と答えたワーママは66.4%、「ヘアケア商品をゆっくり選ぶ時間はありますか?」に「ない」と答えたワーママは67.3%もいるのだそうです。

女子大生たちは自分に合ったヘアケア商品(シャンプー、ヘアオイル、ワックス等)を選べているのでしょうか。周囲の女子大生に聞いてみました。

●女子大生の声

▼ヘアケア商品について、何か悩みがあれば教えてください。

・家族で共有しているので自分の髪質に合わせられない。

・試供品は1、2回しか使えないので効果があるか分からない。

・シャンプーはどれを使用しても違いが分からず、種類も多いので結局同じものを購入してしまう。

・「うねり」「パサつき」など髪の悩み別で売っているが、いくつも当てはまるとどれを買えば良いのか分からない。

・口コミを検索しても「ベストコスメ◯位!」という表示が多くて結局どれがいいのか分からない。

・いいなと思ったものが美容室や通販でしか扱っていないと、続けて購入しづらいのでやめてしまう。

・いいものはそれなりに高いので、何度も買い替えると思うと手が出せない。

・ヘアオイル等は、ケア用とスタイリング用で分けるべきなのか悩む。

・ヘアケアについて調べてみると、必要なものや工程が多すぎて面倒になる。

ヘアケア商品はお店に行けば数多く並んでいて選択肢が多いですが、それだけに「どれがいいのかがわからない」「情報が多すぎる」という悩みを持つ女子大生が多いようです。

通常サイズだと大きすぎて、効果を実感できるまでには時間もお金もかかる、かといって試供品では効果を感じられるほど量がありません。これまでにあまりなかった中間のサイズがいま求められているのではないでしょうか。

また、もっと細かな内容かつ率直な意見が集められた情報サイトの登場が待たれるところです。そのようなサイトがあれば女子大生の信頼を一気につかむことができそうです。

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、化粧品の購入。

2020年9月7日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部1年の千田です! 新型コロナウイルスの影響で、女性大生はオンライン授業ばかりで家から出る機会が減り、化粧品を購入することにも影響が …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、アイシャドー。(2)

2010年9月28日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の伊藤です。目が腫れっぼったく見えて、苦手だったピンクシャドーに最近挑戦中です。秋は派手すぎず、落ち着いたシャドーだけれど、ぱっちりな目に見 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、アイライン。

2009年5月13日
女子大生マーケティング部
こんにちは。韓国で買ったアイライナーがとても使いやすくてお気に入り☆女子大生マーケティング部3年の宮澤です。 男性の皆様にとってはマスカラに比べると馴染みがないかもしれませんが、実 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ヒール。(2)

2009年7月18日
女子大生マーケティング部
こんにちは。先日ヒールが溝にはまって動けなくなり、恥ずかしい思いをしました。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。 以前「女子大生と、ヒール。」では、ヒールを履く際の悩みを紹介し …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、紫外線対策。

2019年8月14日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の村田です。 最近紫外線が強く、日焼け対策として日焼け止めを手放せなくなっているところです。 ドクターシーラボが、女性360名に …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、オソロアイテム。

2010年4月3日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の飯塚です。先日、友人とオソロ(お揃い)でステッカーを買ったのですが、私だけケータイの大きさが小さく貼れないという事態に。以前ストラップをオ …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、マスクメイク。

2020年6月15日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の林です。 新型コロナウイルスの影響でマスクは世の女性の必需品となり、メイクの上からマスクを着用せざるを得なくなりました。マス …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です