女子大生マーケティング部へようこそ!
就職活動・学業と、女子大生。

女子大生と、筆記用具。

こんにちは。女子大生マーケティング部2年の河野です。

いくら世の中がデジタル化していっても、やっぱり女子大生の勉強には「手で書くこと」「手でメモすること」はつきもので、筆記用具の選択は学生生活にとってすごく重要と言えます。

株式会社キングジムが2017年6月に20~49歳の400人の女性を対象に行った「プライベートで購入する文房具に関する意識調査」の調査結果を発表しています。

▼文房具を購入する際、価格以外で重視するポイントは何ですか?
・使いやすさ 77.8%
・デザイン 52.0%
・自分に合う大きさ/サイズ 31.3%
・かわいらしさ/女性らしさ 26.8%

「使いやすさを重視する」と答えた女性は4分の3を超えており、商品の機能性を購入の決め手とする方が多いようです。

では、毎日の勉強で筆記用具を使っている女子大生は、筆記用具の機能性についてどのように感じているのでしょうか?周りの女子大生たちに話を聞いてみました。

●女子大生の声

▼筆記用具を使っていて困ったことは?

・シャーペンの芯の本数が少ないこと。どの商品もだいたい20本しか入っていないが、間違いなく使うものだから、本数を増やした商品もつくってほしい。

・シャーペンの芯を出すときに、1本でいいのに一気に出てくること。取り出す口が少し広く、少なくとも2、3本出てきてしまうので、1本ずつ出てくる構造の方が助かる。

・シャーペンの芯を取り出すときに、手が黒くなること。手が黒くならないようなコーティングなどがされていると、手が黒くならなくて嬉しい。

・マーカーの匂いがきついこと。特に油性のマーカーは、極力使うのを避けたくなる。

・ペンのインクが出なくなること。水性の五色ボールペンなどで、残量を確認するとまだインクが残っているに、突然つかなくなることがある。

・ペンの残りのインク量が見えないこと。単色の油性ボールペンは残りインク量が見えないため、急にインクが切れて困ったことがある。

よく使うものだけに、シャーペンに関する悩みが最も多い様子。集中して勉強している時に、芯の不具合や取り替えなどにちょっとでも時間を取られることがストレスになっているようです。

女子大生の文房具へのニーズは、高い機能性よりも、勉強への集中力を途切れさせないでほしいというストレスのない構造なのかもしれません。

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
就職活動・学業と、女子大生。

女子大生と、将来の職場。

2011年10月13日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の鈴木です。大学3年の後期にもなると、就職活動が不安でしかたないです。さて、女性雑誌『MORE』では、女性読者300人に対して行った、仕事に …
就職活動・学業と、女子大生。

女子大生と、飲食業界。

2008年7月5日
女子大生マーケティング部
こんにちは!月に一度はマックのポテトが恋しくなる、女子大生マーケティング部の中山です。 食べることは人間生活の根幹。外食業界はそんな人間の食欲を満たしてくれる、決してなくならない業 …
就職活動・学業と、女子大生。

女子大生と、勉強のモチベーション。

2020年3月1日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部の西村です。 多くの人が迎える新入社員という時期。新入社員として新しい環境で働くということに期待と不安を抱えているひとが多いのではないでし …
就職活動・学業と、女子大生。

女子大生と、生活雑貨業界。

2011年9月13日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の中出です。 生活雑貨の専門店にいくと面白い商品や可愛い商品がたくさんあって、ついつい時間を忘れてしまいます。 『日経MJ』2011年7月1 …
就職活動・学業と、女子大生。

女子大生と、会社の育児制度。

2019年8月13日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング4年の玉榮です。 2016年に女性活躍推進法が掲げられて以来、多くの企業が女性のエンパワーメントに力を入れていますよね。 パーソル総合 …
就職活動・学業と、女子大生。

女子大生と、柔軟剤業界。

2012年5月20日
女子大生マーケティング部
こんにちは!女子大生マーケティング部3年の大野です。もうすぐ梅雨の時期。洗濯物の湿ったにおいが嫌いなので、6月になったらさらに香りの強い外国製の柔軟剤に切り替えようと考え中です。5 …
就職活動・学業と、女子大生。

女子大生と、女性管理職。

2008年6月28日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の中山です。 雑誌AERAで、2008年5月12日号から『女性管理職』にスポットを当てた連載がスタートし、「全社員に占める女性割合」「管理職に占 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です