女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッション・美容と、女子大生。

■女子大生と、美容院の予約。

女子大生マーケティング部3年の松本です。こんにちは。

美容院は、髪を染めたり、オシャレを楽しんだりすることの多い女子大生にとって大切な場所。学生ならではのサービスや、情報が載っていると利用しやすいですね。

リクルートライフスタイルが2020年2月〜3月に全国の20〜30歳の女性5,997人に対して行なった、「都道府県別20・30代女性の美容意識・実態調査」の結果を発表しています。

▼美容室を利用する際に予約をしていますか。この1年間で利用した予約方法をお答えください。
・ネットで予約 58.9%
(パソコン:13.3%)
(スマホ:44.9%)
(携帯電話:3.7%)
・電話をして予約 33.0%
・サロンで予約(来店時の次回予約など)7.9%
・予約していない 9.8%

美容室を予約する際には、スマホを使って予約する人が44.9%なのを筆頭にネットで予約する人が全体の約6割。予約をせずに行くという人も1割ほどいることが分かります。

髪を染めたり、おしゃれを楽しんだりする女子大生にとって、美容院は大切な場所。美容室を予約する際、何を重視しているのでしょうか。女子大生たちの聞いてみました。

●女子大生の声

▼美容院の予約をする際、何を重視していますか?

・価格。美容院は定期的に行かなければいけないのに一回の出費が大きいから。ケアなどは自分でできるので追加料金のかかるトリートメントはしない。自宅でのケアの方法を教えてくれたらとても嬉しい。

・クーポンの有無。学割などのクーポンがあったら「今だけしか使えない!」と思って、ついそのメニューを予約してしまう。

・アクセス。車がないので必ず駅から近いところを選ぶ。

・雰囲気。清潔感のあるところにしたい。内装の写真でチェックしているから、店内の写真の数が多いほどありがたい。

・口コミ。評価の数も見ているが、年齢層も見ている。同世代の人が多い美容院の方が安心するので。お店の説明に「多い年齢層」を書いてほしいなと思う。

何を重視するのかは人それぞれですが、その重視するポイントに対しての情報が不足している、もっと情報が欲しい、という意見が多く見られます。

もっと内装のことが知りたい、もっと年齢層が知りたいと、女子大生はもっといろいろな情報を求めています。他の美容室よりも判断材料となる情報が充実しているという美容室は、安心感を求める女子大生に大きく信頼されることになりそうです。

 

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ムダ毛。

2012年7月1日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の松本です。大学生になってから脱毛サロンに通い始め、脇のムダ毛が気にならなくなりました!全身脱毛したいな。さて、sweet7月号では女性94 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、防災グッズ。

2008年10月2日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の矢中です。 私がこの世で一番恐れているもの、それは地震。高校生の時は、毎日鞄に懐中電灯と埋まった時に助けてもらうための笛、ラジオ、それから非常 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、メイク落とし。

2020年9月16日
女子大生マーケティング部
女子大生マーケティング部3年の松本です。こんにちは。 女性は日々メイクをするのも大変ですが、それと同じぐらいに日々のメイク落としも大変です。美しい素肌を守るためには、 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ピンク。

2011年10月14日
女子大生マーケティング部
こんにちは!女子大生マーケティング部の秋田です。10月は乳がんの早期発見や早期治療の大切さを訴えるピンクリボン月間だそうですね。さて、サントリーフラワーズは2011年9月に20~3 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、カラーコンタクト。

2012年5月15日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の秋田です。最近は暖かくなって毎日着る洋服に悩まされ、おサイフと相談しながら雑誌とにらめっこ。目が疲れてしまいます(笑)さて、女性ファッショ …
no image ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、コーディネート

2011年3月28日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の土肥です。 日経MJに次のようなデータが発表されていました。 ▼「衣服類に気を使っている割合」 とても気を使っている36.1% やや気をつ …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、アイシャドー。(2)

2010年9月28日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の伊藤です。目が腫れっぼったく見えて、苦手だったピンクシャドーに最近挑戦中です。秋は派手すぎず、落ち着いたシャドーだけれど、ぱっちりな目に見 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です