女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、身だしなみ。

こんにちは。女子大生マーケティング部2年の河野です。

外出自粛で身だしなみに気を使わないで済んだという人も多い一方、これから自粛収束で夏に向けての身だしなみの準備を始めている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

CanCam.jpが2020年3月、20〜39歳の未婚男女544人に対してオーネットが調査した「相手の身だしなみでがっかりすることランキング」を発表しています。

▼女性の身だしなみで「がっかりすること」は何ですか?3つ選んでください。(女性回答)
1位:口臭や虫歯など、お口のエチケットができていない 43.4%
2位:ムダ毛処理ができていない 39.3%
3位:髪の手入れができていない 35.2%
4位:香水の匂いがきつい 28.1%
5位:派手なファッション 22.5%

このデータでは、女性が「もし自分が男性だった場合、女性の身だしなみでがっかりしてしまうこと」を想定しての回答の結果です。

男性による回答だと「2位:お化粧やメイクが濃すぎる(35.4%)」「3位:香水の匂いがきつい(35.0%)」など「やりすぎ」のものが上位なのに対し、女性から見た場合は「ムダ毛処理」「髪の手入れ」など「できていないとだらしない」ものが上位にランクインしていることが分かります。

女性は、メイクに髪に服装に…と、男性に比べて何かと身だしなみに時間がかかってしまうもの。

では女子大生たちは、時間のかかる身だしなみについて、どのように感じているのでしょうか。身だしなみで時間がかかって困ることについて、周囲の女子大生に話を聞いてみました。

●女子大生たちの声

▼身だしなみ(メイクや服装)で、時間がかかって困っていることは?

・眉毛を左右対称に整えること。自分の理想の眉形がくり抜かれている、プラスチック板のようなものがあったら便利。

・髪の毛を整えること。毛量が多いため、ヘアアイロンを使うと時間がかかる。髪の毛全体を短時間で温められるアイテムがあると嬉しい。ブラシでは寝癖が治らないし、ヘアアイロンは面倒。一瞬で寝癖が直るようなアイテムが欲しい。

・化粧をすること。肌の調子が悪いと、なかなか化粧がうまくいかないことがある。肌の調子によって成分が変化するようなファンデーションがあると良い。

・化粧をすること。マスクを着用していると、外した時にリップやファンデーションが落ちている。マスクをしても落ちないリップやファンデーションがあると嬉しい。

・バッグの中身を入れ替えること。前日と違うバッグを使うとき、ポケットの中身を全部出すのに一苦労。ポケットが沢山についていて、大きめのバッグインバッグがあると便利。

・コンタクトをつけること。指に貼り付かないが、目に一発で貼り付くようなコンタクトがあったら嬉しい。
・コーディネートを考えること。キーワードを入力すると、季節別や年齢別にコーディネートが出てくるようなアプリがあると助かる。姿を映しただけで、今着ている服を最後にいつ着たのかが分かる鏡が開発されてほしい。

ヘアアイロンの使用や化粧など、時間はかかるがやらざるを得ない、もっと短時間でストレスなく使用したい、という意見が多く見られました。

忙しい女子大生にとって、1分1秒の短縮がとてもありがたいもの。身だしなみの時間を短縮できる便利な商品やサービスをリリースする場合は、「メイクの時間が○分短縮できます」「服を選ぶ時間が○分○秒の短縮になります」といった数値化をすると、女性は一気にワッと注目するのではないでしょうか。

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、清潔感。

2020年1月5日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部4年の玉榮です。 最近、肌荒れが治らずブルーな気持ちでしたが、生活習慣、食事を改善したところ、少しずつ良くなってきて気持ちが晴れやかになっ …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、通学バック。

2012年4月19日
女子大生マーケティング部
こんにちは!女子大生マーケティング部3年の大野です。春になり、パステルカラーのバッグを買ったのですが、ちょっと小さい為に通学バックとして使えず、学校に持って行けずに悲しいところです …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、携帯電話。(2)

2010年8月5日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の行時です。「女子大生と、携帯電話。」に引き続き、Steady.5月号に載っていた、こんな記事をご紹介します。 ▼携帯電話はいくつ持ち? ・ …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、メイクの悩み。

2019年10月16日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子マーケティング部3年の松本です。 女子大生は学校にバイトに就活にと、日々外出が多く、自分に合ったメイクを会得するのも一苦労。 資生堂が2019年5月に全 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、カラーコンタクト。

2012年5月15日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の秋田です。最近は暖かくなって毎日着る洋服に悩まされ、おサイフと相談しながら雑誌とにらめっこ。目が疲れてしまいます(笑)さて、女性ファッショ …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ムダ毛。

2012年7月1日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の松本です。大学生になってから脱毛サロンに通い始め、脇のムダ毛が気にならなくなりました!全身脱毛したいな。さて、sweet7月号では女性94 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ヘアカラーリング。(2)

2010年8月28日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の伊藤です。夏の日差しで髪が傷んで、今パサパサ状態です…。毎日トリートメントがかかせません。『Soup9月号』では,街の人50人にアンケート …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です