女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、あぶらとり紙。

こんにちは、女子大生マーケティング部3年の阿萬です。最近は乾燥が続くので肌のお手入れに苦労しています。さて、『日経MJ』
2011年12月2日の記事では、10月17日~11月13日までの日経POSデータをもとに作成したあぶらとり紙の売れ筋ランキングを発表しています。 

▼あぶらとり紙の売れ筋ランキング 
 1位:ソフティモ スーパーあぶらとり黒シート 60枚 
 2位:ギャツビー 超強力あぶらとり紙フィルム 70枚 
 3位:STF オイルクリアフィルム 70枚 
 4位:コンビニックセレクティ サファリ スーパーあぶらとり紙 豹柄100枚 
 5位:プチガーデン 快速吸収あぶらとり紙 150枚
 
あぶらとり紙は持っていても、持ち歩かなかったり使わなかったり…。 
最近は黒いシートタイプのものが人気なよう。また、枚数や「スーパー」、「超強力」などのキャッチコピーに惹かれている人が多いのかもしれません。
女子大生はあぶらとり紙を、どのように持ち歩いたり、どのようなタイミングで使っているのでしょうか。周囲の女子大生に聞いてみました。 
・鞄のすぐ出せるポケットに入れている。でも、実際に使うことはあまりない。 
・ほとんど使わないけれど、学校から帰るときとか、彼氏とのデートの前に使うことはある。 
・化粧ポーチに入れているけど、そのポーチ自体あまり持ち歩かないので結局は家に置いたままになっている。 
・京都のお土産で貰ったよーじやのあぶらとり紙は、なんとなく可愛くて持ち歩いている。 
持ち歩いていても、使う機会がないので鞄やポーチに入れっぱなしという場合が多いようです。ただ、使っていなくても持っているということは、全く不要なわけではないのかもしれません。 
私自身もあぶらとり紙を使う機会は少なく、ポーチの中にも入れていません。持ち歩くポーチは小さいものにしているので、あまり使う機会がないあぶらとり紙よりも他のメイク道具を入れたいと思ってしまいます。 
よーじやのようなつい持ち歩きたくなってしまうデザインや、ポケットティッシュの裏側にセットできるサイズにするなど持ち運ぶときの気遣いがあったり、あぶらを取るだけでなく少し保湿してくれたりいい香りがしたり別の価値がついていると、持ち歩くきっかけになるかもしれません。
ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、自分ケア。

2010年5月20日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の清野です。最近は暖かくなったり寒かったりとなかなか落ち着けない気候が続いていますが、季節の変わり目は体調を崩しやすいので、普段より健康や美 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ファンデーション。

2008年7月4日
女子大生マーケティング部
こんにちは。最近寝不足が続いて、クマ隠しが大変な、女子大生マーケティング部の矢中です。 私は、ほぼ毎日ファンデーションを使っています。 日経新聞が女性448人を対象に行なった調査に …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、スキンケア。

2009年5月25日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の松浦です。 私は今年で22歳になるのですが、さすがにスッピンで外出できなくなりました。目の下のクマや毛穴の黒ずみなど、必死にメイクで隠して …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、靴。(3)

2010年9月2日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部の須藤です。サンダルを履く機会が増え、足のネイルが気になる季節ですね。「日経MJ」6月11日号は、スポーツ用品店「スポーツオーソリティー」を展開 …
no image ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、足元。

2011年8月2日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の土肥です。 オシャレは足元から。と言われるほど、一日の気分を決める靴。 『日経MJ』は、靴販売店の売上高に関する調査結果を発表しています。 …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ヘアスタイルの悩み。

2008年8月29日
女子大生マーケティング部
こんにちは、暑いけど髪を切りたくない、女子大生マーケティング部の益子です(゜3`)。 花王が東京・銀座で行う「街頭ヘアスタイル調査」によると、今年の5月時点で20代女性のまとめ髪の …
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、ヘアケア商品。

2020年9月6日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の山本です。 女性にとって暑い時期は、強い紫外線を浴びたり海水やプールの水が付着したりと、髪の毛のダメージがすごく気になる季節 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です