女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、刑事ドラマ。

こんにちは。女子大生マーケティング部4年の大見です。先日「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」をテレビで見ました。中高生の時に吹奏楽部でBGMを演奏したので、ストーリーとBGMとの両面から楽しめました。3作目の「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」もぜひ見に行きたいと思いました。そこで、今回はこんなデータを見つけたので、ご紹介します。(朝日新聞be on Saturday6月19日より)

▼刑事ドラマは好きですか?
・はい(71%)
・いいえ(29%)
▼(「はい」と答えた人に質問)その理由は?(2つまで選択)
1位:犯人を追いつめる見事な推理(2217人)
2位:犯罪者や被害者の心理描写(1745人)
3位:一話で完結するところ(1208人)
4位:社会問題と直結したテーマ(964人)
5位:銃撃戦など派手なアクション(121人)

刑事ドラマが好きな人は多いようですね。私も刑事ドラマを見る時は犯人を予測しながら楽しんでいます。連続のものだとつい次回の展開が気になってしまいます。そこで、周りの女子大生に好きな刑事ドラマを尋ねてみました。

好きな俳優が出ることが分かれば興味がわくかも?
・「おみやさん
親が観ているのを横目で見ていた。
・「踊る大捜査線
登場人物が個性豊かで惹かれる。署長などのスリーアミーゴスが好き。また、笑えるけれど、最後は感動するところも好き。
・「相棒
ミッチー(及川光博)がかっこよかったが、ストーリーは全く覚えていない。水谷豊がシブい!
・「アンフェア
犯人に迫って行く感じが好き。
・「キイナ 不可解犯罪捜査官
菅野美穂が可愛かったし、ストーリーが面白かった。
・「富豪刑事
深キョンが可愛らしかった。また、1話完結でありながら、主人公や周囲の人物にまつわるストーリーが少しずつ展開していくのが好き。
・「古畑任三郎
たまにやるスペシャルも結構見ている。
・「金田一少年の事件簿のドラマ版
第1シリーズと第2シリーズは堂本剛、第3シリーズは松本潤が主役をやっていたが、どのシリーズも好きだった。

連続ドラマとしてやっていたものがほとんどですが、スペシャル版がやれば見るという意見もありました。女子大生はストーリーや出演者に注目しているようです。そこで、反対に刑事ドラマで「ちょっとここは…」と気になってしまった点はどこかも聞いてみました。
・ドラマ全般に言えることだが、俳優さんよりも共演の女優さんに目が行く。脇役であっても、棒読みのタレント出身者がいると、覚めてしまって見るのをやめてしまう。
・金曜サスペンスなど「いかにも!」という刑事ドラマは、皆同じイメージがある。そのため、あまり毎回見たいとは思えない。
・1話完結でないと、見逃してしまった時に、次回から見る気がなくなってしまう。
・展開がすぐに読めてしまうものは飽きてしまう。
・やっている時間にあまり家にいない。
・殺人シーンなどがちょっと怖そうなので見ない。

ここでもやはりストーリーと出演者に関する意見がほとんどでした。ランキングの1位にもなっていたように、刑事ドラマは犯人を追いつめる推理が醍醐味なので、その分ストーリー展開が気になるのではないでしょうか。実際にドラマ中にたくさんの伏線が張られてあり、それらが最後につながった時はとてもすっきりします。また、女子大生は出演者の方が誰なのかということにも興味があるようです。自分の好きな俳優や女優が出ていたら、注目してしまうかもしれません。そして、そのドラマがその俳優や女優のイメージと合っていれば、次回もぜひ見たいと思ってしまうかもしれませんね。

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、女子大生用語。(6)

2008年11月15日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の室橋です。皆さんお待ちかね(?)女子大生用語検定です。これまでの復習もしっかりしてくださいね。 (第1回~5回) ☆第5回「室橋杯・女子大生用 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、クリスマス。(2)

2008年12月1日
女子大生マーケティング部
こんにちは♪女子大生マーケティング部の田中です★ 先日の「女子大生と、クリスマス。」では女子大生のクリスマスのすごし方について書き、クリスマスに女の子だけでパーティを開く人も多いこ …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、アルバイト。

2012年9月25日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部4年の紙上です。大学も夏休みが終わり、さらに遊ぶ資金を貯めるべく、最近はアルバイトをがんばっています。さて、2012年7月23日付の『日経MJ』 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、マスク。

2008年11月25日
女子大生マーケティング部
喉痛いときほどカラオケに行きたくなる・・・女子大生マーケティング部の小池です。 一歩、外へ出た瞬間「寒っ」と思わず言ってしまう気温の低さ。街中ではケホケホ咳き込む音があちこちから聞 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、レンタルサービス。

2008年9月18日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の中山です。 東京は今日からしばらく雨予報。こんな時にはDVDを借りて家でゆっくり過ごしたい…なんてインドア思考になりがちです。最近では、ネット …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、暑さ対策。

2010年9月3日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の大見です。コスメやファッションが秋物へとシフトしていく中、暑い日が続いています。外にいるだけで汗がにじみ、まだ秋物を選ぶ気分にはなれません …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です