女子大生マーケティング部へようこそ!
手帳レポートと、女子大生。

女子大生の、手帳レポート。(237)

★経済学部2年 Mさんの手帳
こんにちは。女子大生マーケティング部2年の高橋です。手帳から女子大生の日常を探る恒例のこのコーナー。今回は国際経営論のゼミに所属するMさんにお話をお伺いしました。
最近ゼミの研究課題でSTARBUCKSの企業研究をしたMさん。レジュメやパワポ作りが大変で睡眠時間もなかなかとることが難しかったけれど、調べていくうちにSTARBUCKSに愛着が湧いてしまったそうです。今ではスタバ信者だとか。そんなMさんの手帳はこちら。

ゼミやバイトごとにきれいに色分けされています
東急ハンズで購入したこちらの手帳。去年もこのタイプと同様のものを使っていて、使いやすかったので今回もこれにしたんだとか。見開きで予定がわかるmonthlyのスペースがなによりも大事と語ってくれたMさん。こだわったところを聞いたところ、1年間使うため、飽きないためにも月ごとにキャラクターが季節に合わせた絵になるものを選んだそうです。またキャラクターが小さく、書くところに邪魔にならない程度に描かれているのもポイントなんだとか。
またMさんの手帳はweeklyページがあるもののほとんど利用されていなく、ポツポツと書いてあったのは彼氏とのデートの予定でした。なぜmonthlyのページに書かないのか聞いたところ、monthlyのページは人前で開くこともあるので、彼氏とのデートの予定を見られるのは少し照れくさいそうです。また彼女の手帳の端には月ごとにパッと開けるようにインデックスの工夫がされていて大いに利用するそうです。しかし紙のため、使っているうちにボロボロになってしまうのが悩みだとか。インデックスの部分がプラスチックや、厚紙だとありがたいと語るMさん。

最近ロングセラー商品の舞台裏の本にはまっているMさん
今年の夏はベトナムに1人旅するMさん。手帳に世界地図が入っていたらよかったのにとのこと。確かに国際経営論を学ぶ上でも、世界地図が手元にあるといいですよね。また現在は深夜ラーメン屋でバイトをして月8~9万稼いでベトナム資金を貯めているんだそうです。ゼミも恋も上手に両立するMさん、とってもかっこいいです。9月にぜひベトナムのお話聞かせてくださいね。Mさん、お話ありがとうございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です