女子大生の、ケータイレポート。(135)

★文学部4年 Yさんのケータイ
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の野口です。ケータイから女子大生の私生活をのぞく、恒例の「ケータイレポート」。先日の手帳レポートに登場していただいたYさんに、ケータイについても教えていただきました。早速彼女のケータイを見せてもらいましょう。

元気の出るあざやかなピンクです。)
機種はauのデザイン携帯のiida、お洒落なYさんによく似合います。iidaにした理由は、まずはデザインに惹かれたそう。個人的に、auはデザイン携帯以外のデザインがあまり可愛くないと思っているそうです。また、携帯は常に身につけるものなので、赤やオレンジなどの割と元気の出る、やる気の出る色を選ぶと決めているので、ピンクも許容範囲だったと話してくれました。ピンクにしたことで女の子気分も上がり、一石二鳥だそうです。

ストラップもピンクで合っています。
このケータイの使いやすいポイントは、メール以外の作業をしていたりメールを書いたり読んだりしているときに、新着のメールが画面に表示され優先的に読めるということ。また、カメラ、マナーモードへの切り替えが、携帯の側面のボタンで手軽にできるということだそうです。逆に、カメラにフラッシュや、ズーム機能がないのでもっと機能をあげて欲しいと言っていました。また、メールをSDカードに保存したところ、二度と読めなくなってしまい、困っているそうです。
マイブームは「服は極力買わないようにすること!」というYさん、しかしもう何度もこの約束を破っているそうです。この日、会う前にもすでに服をお買い上げしていました。今度是非一緒にお買い物に連れて行ってください。Yさん、ご協力ありがとうございました。