女子大生マーケティング部へようこそ!
手帳レポートと、女子大生。

女子大生の、手帳レポート。(197)

★情報数理学部3年 Mさんの手帳
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。女子大生の私生活に密着取材!?恒例「手帳レポート」。今回は、都内の大学に通う3年生のMさんにご協力いただきました。
最近カップスープがマイブームで帰り道によく購入してしまうというMさん。種類もたくさん発売されているので、色々と試してみているんだそう。寒い季節にぴったりですね。そんな彼女の手帳がこちら。

本屋さんで購入したという、大人っぽい手帳。
普段、黒やグレーの服を選ぶことが多いので、手帳は明るい色にしようと以前から心掛けていると話すMさん。今回の手帳は赤い表紙が印象的です。今月購入し、まだ書き込みも少ないんだとか。大きすぎず小さすぎず、自分が使いやすそうだと判断したサイズのもので、中身も機能性を重視してシンプルなもの選ぶんだとか。キャラクター物などは使用しないと決めているそうです。

中身のデザインも書き込みも、いたってシンプル。
手帳レポートで紹介する女子大生は、使い方にこだわりコマメに予定を書いている人が多いような印象もありますが、Mさんはそうでもない様子。色分けなども特にこだわらず、自分にしかわからないような書き方になっているかもしれないとのこと。「手帳は予定さえわかれば良い」という考え方なのだそう。そのため、今の手帳に対し特に不満な点も思い浮かばないんだとか。ポケットには紙類は何も入れず、ペンのみを挟んでいるようです。
最近、村上春樹の「1Q84」を 読んだというMさん。売れていたので気になって読んだそうですが、Mさんとしては上巻は面白かったものの下巻はそうでもなかったとのこと。またお勧めの本を紹介してください!Mさん、どうもありがとうございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です