女子大生マーケティング部へようこそ!
趣味・エンタメと女子大生。

女子大生と、映画鑑賞。

こんにちは、女子大生マーケティング部2年の多賀です。

外出を控えるムードとなった最近から、映画をサブスクリプションで自宅で楽しむ、という方も増えてきました。

CCC MARKETING HOLDINGSが2020年5月、「映画が好き」と回答をした18〜59歳の男女1,206人に行なった「映画に関するアンケート調査」の集計結果を発表しています。

▼あなたが最も好きな映画鑑賞の方法は何ですか。
・複合映画館・シネコンで観る 52.4%
・DVD(レンタル・購入)で観る 17.2%
・映像配信で観る 16.9%
・有料放送で観る 4.5%
・ミニシアター・単独館で観る 3.8%
・その他 5.2%

自宅での放送や配信を観る方が増えているものの、映画館に行って見るという意見の方が半分以上を占める結果となっています。映画館ならではの魅力があると思われます。

女子大生にも映画好きは多くいますが、映画館に行って映画を見た後はどのようなことがしたくなるのでしょうか。周囲の女子大生に聞いてみました。

●女子大生の声

▼映画館で映画を観た後は、どのようなことをしますか?

・カラオケに行って劇中歌を歌う。映画館の迫力ある大きなスクリーンで観ることで、世界観に入りやすくなり劇中歌が強く印象に残るから。

・映画に出演している俳優・女優のファンになり、写真集やDVDなどをたくさん買う。

・映画に登場したロケ地や食べ物巡りをする。

・カフェで映画の感想について話す。

・パンフレットや関連本、原作などと合わせて楽しむ。

・結末を知った上でもう一度観る。

映画を観終わると、出演俳優や主題歌など関連するものがとても印象に残り、その後もカラオケや原作などを利用してもっと楽しみを増やしている様子が分かります。

女子大生の意見からは、映画は一度観たらそれで終わりというものではなく、その後に広がる楽しみが重要であると思われます。映画を観終わった後にその感動や面白さを共有できる場が用意されている。そのような工夫を作っておくことが、女子大生に長く愛されるマーケティングになるようです。

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
趣味・エンタメと女子大生。

女子大生と、チョコ選び。

2020年3月23日
女子大生マーケティング部
こんにちは。最近バレンタインイベントのチョコレート販売のアルバイトを始めました、女子マーケティング部4年の岩城です。 バレンタインがだんだんと近づいてきて、街中が賑わってきま …
趣味・エンタメと女子大生。

女子大生と、アルバイトのモチベーション。

2020年3月5日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の久留原です。 ここ最近は冷え込んできましたが、寒さに負けず、インターンを頑張っております。 さて、以下はゼネラルリサーチ社が2 …
趣味・エンタメと女子大生。

女子大生と、ネット通販。

2020年7月2日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の松本です。 学業に就職活動にアルバイトにと、日々忙しい女子大生にとっては、自宅で選べ自宅に届くネットショッピングはとっても便 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です