女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、授業中の飲み物。

こんにちは、女子大生マーケティング部2年の加古です。

大学では高校までとは違い、授業中に自由に飲み物を飲むことができます。机の上に飲み物を出しながらの授業風景は大人になったなと感じます。

マイボスコム株式会社が、2019年8月に実施した『夏に飲むもの』に関するインターネット調査を発表しています。

▼夏によく飲む飲み物は何ですか?
・コーヒー、コーヒー飲料 60.8%
・麦茶 54.6%
・緑茶 46.1%
・ミネラルウォーター 45.7%
・牛乳 30.6%
・スポーツドリンク、機能性飲料 23.7%
・炭酸飲料※エナジードリンク以外 20.9%

夏によく飲む飲み物としてコーヒーと答えた人の割合が6割と高くなっています。その次に麦茶、緑茶と続き、お茶は安定的に人気ですね。

女子大生は、どんな飲み物を片手に勉強をしているのでしょうか。20名の女子大生に聞いてみました。今回は、いつもよりも意見が多くなっています。また、頂いた意見をそのまま掲載しています。

●女子大生の声
▼授業中の飲み物は、どういうものを机の上に置いていますか?
1.水
2.水 お茶
3.コーラ
4.白湯、コーヒー
5.午後の紅茶
6.水か麦茶か紅茶
7.お茶かお水
8.水。(硬水)
9.お茶、水、フルーツジュース
10.ジャスミンティー
11.無糖紅茶
12.LAWSONの100円で買えるジャスミンティー!
13.水、お茶
14.いろはす、ジャスミン茶
15. お茶
16.水とお茶
17.お茶!特に緑茶!
18. お茶、紅茶
19.ミルクティー、レモンティー
20.炭酸水

水と回答した方が8人と多く、次にお茶系が人気なようです。お茶の中でも特に、ジャスミンティーが選ばれています。ジャスミンティーは香りがよく、後味もすっきりとしていて私もよく購入します。

期間限定と書いてあるとついつい買ってしまいます…。

続いて、女子大生に上記の飲み物を選ぶ基準を聞いてみました。

▼飲み物を選ぶ基準とは?
1.安さ、量、 おいしさ。
2.家にペットボトルで大量に買ってあるから。
3.血液がコーラで出来てるから。(?)
4.白湯はお腹の調子が良くなるから。コスパもいい。
5.コーヒーは眠くならないように授業では最適。見た目の可愛いものは、机の上に置いていても恥ずかしくないから、なるべく可愛いものを選ぶ。
6.美味しい、量がちょうどいい、ボトルが細くて収納しやすい。
7.甘くない、安い、資源を無駄にしない。
8.ポイントキャンペーンみたいなやつがやってるかとか、なるべく安いやつとか。お茶は基本的に綾鷹かおーいお茶か生茶っていうこだわり
飲みごたえがある。ミネラルもちょっととれる笑
9.ブランド?(例えばお茶だったら綾鷹、水だったら天然水とか自分が好きなやつを選ぶ)、金欠の時は安いもの、状況/要望に合うもの(お腹空いたときはジュース、眠いけどもうひと頑張りみたいなときはコーヒーとか)
10.それなりに容量があり、安く、尚且つお弁当に合う味です!
11.やすい!とにかくジャスミンティーが好き!ただそれだけ!甘いものは口がべたつくし、スッキリするものがいいなと思うからジャスミンティー選ぶかな!
12.安いし糖分とか気にしなくていいから。
13.安くてたくさん入ってる、飲みやすい。
14.安い、ジュースだと喉さらに乾く気がするときがある。でも水だとつまんないし、、と思って安定のお茶。
15.水とお茶は安くてコスパがいいのと、お茶も沸かして作ってるのですがお茶っ葉も高くないしジュースとかに比べたら害ではないから喉がかわいたり普段は水かお茶で水分補給をしてます。
16.お肌に良いって聞いたので、飲んでます!水が1番安いけど、水道の水飲めるので、買うのが悔しくて買ってません笑 また、ジュースは太るから、飲まないようにしています!
17.値段、飲んだあと更にのどがかわかないか、パッケージがかわいくて買うこともある。
18.この2つが好きだから。特に午後の紅茶が好き!
19.味が好き。カロリーない。飽きない。お腹いっぱいを保てる。安い。
20.カロリー、値段。

値段の安さを重視している声が多いことから、毎日必要な飲み物類の費用はなるべく抑えていることがわかります。また、お茶の種類は個人でこだわりがあるように、他の飲み物についても毎日のルーティンで決まっているようです。

私は普段水筒を持ち歩いているため、それが足りなくなったらジュースを買います。たまにしか買わないため、選ぶ楽しみがありますが毎日購入する女子大生にとっては、そうした選ぶ時間も惜しいのかもしれません。

飲み物の新商品を女子大生にアプローチするには、毎日のルーティンを絶ってまで惹きつけられる魅力が必要です。また、値段を気にしている女子大生が多いことから、クーポンで定価よりも安く購入できるキャンペーンがあると、新商品にも手が出しやすいのではないかと思います。しかし、クーポンなども短時間で手軽に利用できるものが求められます。

RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、おせんべい。

2010年7月7日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部1年の小山です。最近、友人同士の間でふくれっこという変わった形のおせんべいがちょっとしたブームです。今回、こんなデータを見つけたので、ご紹介しま …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、地肌ケア。

2008年10月25日
女子大生マーケティング部
こんにちは♪女子大生マーケティング部の生亀です。 高校時代や社会人に比べあまり服装や頭髪の規則がない大学生は、カラー・パーマやり放題!それに加え日々降り注ぐ紫外線・・・。私たちの髪 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、栄養ドリンク。(2)

2011年1月17日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の行時です。 雑誌「Steady.」2月号には、栄養ドリンクに関する読者アンケートで、次のような結果が発表されていました。 ▼お疲れタイムの …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です