女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、電子マネー(4)。

こんにちは!女子大生マーケティング部3年の大野です。小銭がなく大きなお札しかないときに、自販機で電子マネーが使えるととても嬉しいですよね。4月25日の日経MJは、楽天リサーチが20~49歳の男女1200人を対象に調べた、電子マネーに関するアンケート結果を発表しています。 

▼電子マネーを利用したことがある場所 
1位:コンビニ 
2位:スーパー 
3位:自動販売機 
4位:駅(切符・定期券) 
5位:ファストフード 
 
 
ここでピッとできたら・・・!
利用したことのある電子マネーはエディが72.8%と群を抜い
ていました。チャージ方法はクレジットカードが51.2%、コンビニのレジが38.5%、とのこと。ちなみに、電子マネーを搭載したiPhoneが発売されてから、現在の機種から買い替えを検討するとの回答は27.8%もあったそうです。では女子大生に、日頃電子マネーを使う機会や場所を聞いてみました。 
・駅のホームの自販機。電車がすぐに来そうなときに、財布を出すよりも定期(パスモ)の方が早くて手軽だから。 
・大学の近くのコンビニ。大学で学生証を見せるため、駅の改札を出てそのまま定期入れをもって歩くことが多いので、コンビニで買い物をするときはそのまま定期(パスモ)を使うことがある。
・駅の改札の中のコンビニ。電車に乗る前後に、飲み物とかを買いたくて、でも小銭がないときは面倒なので、スイカを使うことが多い。 
そもそも「電子マネー」と一言で言っても、女子大生の場合はエディといったカードではなく、スイカやパスモといった交通機関で使える電子マネーを利用している人のみでした。買い物の内容も、飲み物やお菓子など数百円程度の軽い買い物が多く、理由としては、パスモやスイカにそれほど大金を入れていないから、今カードの中に何円残っているのかがすぐにわからないので、たくさん使うのが怖いから、とのこと。つまり、およそ1000円以上の買い物では電子マネーは使用せずに現金で払い、電車に乗ったときを中心に、パスモやスイカで軽い買い物をする、ということのようです。 
ちなみに、ここで電子マネーが使えたらいいのに!と思うタイミングを聞いてみたところ、「有料アプリを購入したいけど、カード決済がこわいとき」との回答がありました。スマートフォンに向かってピッとするだけで有料アプリが購入できれば、カード決済などの不安要素もなく、気軽に有料アプリをゲットできると思います!
ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、チャリティ。

2008年11月16日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の中山です。 先月、赤い羽根共同募金のキャンペーンを見かけたのですが、募金をし終えた女子高生たちが制服のブレザーに赤い羽根をつけていたのが印象的 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、節電。

2011年6月16日
女子大生マーケティング部
みなさん、こんにちは。女子大生マーケティング部の塚原です。よくコンビニなどで、「節電しながら元気に営業中」といった看板を見かけますが、 今年は東日本大震災の影響で、各業界で節電がキ …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、連絡手段。

2009年12月26日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。 就職活動が始まり、以前よりもPCのメールを気にするようになりました。普段、友人同士のメールのやりとりでPCのメールはあまり使用 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、通学。

2019年12月8日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子マーケティング部3年の松本です。 寒くて朝布団から出るのが辛い季節になりましたね。特に寒い日には学校をお休みして布団でぬくぬくしていたいという気持ちにもなりま …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です