女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

<女子大生と、ペットボトル緑茶(2)>

 

こんにちは。女子マーケティング部3年の伊藤です。東京では連日にわたって乾燥注意報が出され、カラカラの天気が続いています。この季節流行するインフルエンザ対策の一環としても、喉を乾燥させぬように気を使いたいものです。さて、今回は日経MJ、827号に掲載された次のランキングを発表します。


 


▼ペットボトル入り野菜ジュースの売れ筋ベスト5


1位:カゴメ「野菜一日これ一杯 920グラム」
2位:
伊藤園「1日分の野菜 野菜汁100% 900グラム」
3位:
カゴメ「野菜ジューストマトミックスジュース食塩無添加 900グラム」
4位:
キリンビバレッジ「小岩井 無添加野菜31種類の野菜100% 915グラム」
5位:
カゴメ「まろやかキャロット100% 930グラム」


 




5位までにカゴメの野菜ジュースが3商品もランクイン。カゴメの野菜ジュースといえば、CMキャラクターにAKB48を起用したことで話題になっていましたよね。実は私は野菜ジュースを購入することで手に入るAKB48のケータイ待ち受けを目当てにジュースを買ったことがあります。周りの女子大生もAKBが宣伝キャラクターを務めているということで、野菜ジュースに関心を寄せているようでした。さて、ペットボトル入り野菜ジュースと同じように、種類が豊富なペットボトルの「お茶」。野菜ジュースよりも人を選ばず、身近な飲み物のように思います。今回はその「お茶」に注目し、女子大生がどんなお茶を好んで買っているか、購買の理由と一緒に聞いてみました。


 


サントリーウーロン茶。脂肪を分解してくれそうだから。


・サントリーウーロン茶。お茶はあまり飲まないが、このお茶の味は好き。


伊藤園天然ミネラルむぎ茶。おいしいから。


・セブンイレブンで売っている7iの烏龍茶98円と安いので良く買う。


伊藤園ジャスミン茶のホット。


・伊藤園ジャスミン茶。味が好きだから。


 


セブンイレブンで売られている98円のペットボトル茶は私もよく購入します。何より安いのが嬉しい。お茶の味に特にこだわらない人や節約したい人に喜ばれる価格ですよね。一方、今回話を聞いた女子大生の購買理由に多かったのはその「味」数あるペットボトル茶の中から自分のお気に入りのお茶を見つけ、そのお茶をリピート買いするという学生は少なくありません。小さなサイズでお試し価格キャンペーンなどがあれば、買い安くてお気に入りを見つけるきっかけになるかもしれません。大学で無料で配っていただいて「Twitterで感想を!」なんてイベントがあれば楽しそうです。また、学生の「脂肪を分解してくれそう」という意見が印象的でした。食事と一緒にお茶を飲むことも多いので、お茶にそのような効果を期待できると、ついつい買いたくなってしまいます。ペットボトル茶は種類が豊富なので、「コラーゲン入りアンチエイジング茶」とか「温度によって味が変わる!」とか「80円茶」とか、例えばの話ですがこういった他のお茶にはないポイントがあると、思わず手にとってしまうかもしれません。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です