女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、節約。(2)

こんにちは。女子大生マーケティング部4年の大見です。節約のためコンビニでお昼ご飯を買う時は300円以下を心がけています。ですが、洋服、化粧品など、つい予算オーバーな買い物をしたくなってしまう今日この頃です。9月25日の朝日新聞be on Saturdayには、無料会員サービス「アスパラクラブ」の会員4911人が、「ギャンブル」についてのアンケートに答えたものが載っていました。

▼ギャンブルしてますか?
・はい(43%)
・いいえ(57%)

以前サークルで有志を募って宝くじを買っていましたが、なかなか利益は出ないようでした。一獲千金を狙いたいところですが、やはり難しいようですね。そこで、今回は周りの女子大生に「無駄遣いしたな」と思う瞬間について聞いてみました。

たまにはおしゃれなレストランにも行きたい!
・コンビニで、お菓子を買ってしまう時ですね。特にいらないはずなのに、何で買っちゃうんだーと、自分を責めます。
・コンビニでお菓子を買ってしまった時。太るのに、ご飯も食べるのに、我慢できなくて買っちゃいます。あーあ…って食べ終わった後に後悔します。
・目的の物以外も気になって買ってしまった時。ファンデーションしか買う予定じゃなかったのに、メイクしてもらって、同じブランドの下地の方がノリもよくなるし…、このアイテム気になってたんだよな…、とつい勢いで買ってしまって後々買わなくてもよかったな、と思っちゃいます。
・たいして着ない洋服を買ってしまった時。買ったものの、他の服と合わせづらかったり、自転車に乗りづらかったりすると着なくなってしまう。
・買ったお惣菜がおいしくなかった時。
・壊れやすいものを買ってしまった時。以前買った細いチェーンの指輪は3日で壊れてしまった。
TDL(東京ディズニーランド)でテンションあがって、よくわからないおもちゃを買ってしまった時。

無駄遣いの種類は様々な様子。つい欲しくなって後先考えず買ってしまう瞬間ってあるんですよね…そこで、次は節約術について聞いてみました。
・スーパーでは、例えばお豆腐を買う時でも割引された商品にしたり、いくつか回った後で買い物をしたりします。
・本などは基本的に古本、漫画はブックオフで立ち読み、化粧品は親戚から貰った商品券で買うなんてことをして、現金を減らさないようにしてます。
・読み終わっていらない雑誌は、そんなお金にならないですが、ブックオフに売っています。
・ドラッグストアは、3倍ポイントデー・10%オフデーを狙って買いに行きます!
・商品はネット通販で安く買う。トリートメントや化粧品は楽天など安いところで買うようにしている。
・ファストファッションを愛用する。
・アルバイト先の駅ビルでは社員割引をしてくれるお店があるので、なるべく活用している。
・テレビと冷蔵庫以外のコンセントは抜いておく。
・冬だったら着こんで、寒さ対策をする。暖房は極力つけない。
・お茶を作って飲む。
・1ヶ月に使うお金を決める。最近できていませんが…
・なるべく自転車に乗る。行ける所まで頑張る。

「女子大生と、節約。」では、節約の理由を紹介しました。実際に女子大生が行っている節約はたくさんあるようです。私自身も節約のため、なるべく外食は控えています。しかし、一人暮らしのため、食材を使い切ることが大変だなと感じています。定番の野菜はすぐに使い切れますが、使用頻度の低い調味料やパン粉などは使い切る前に消費期限が切れてしまうので、もったいないなと思ってしまいます。また、手元にある食材を元に、献立を考えるのも面倒に感じてしまうことがあります。そのため、食材を打ち込めば、1週間分の献立とレシピを提案してくれるサイトがあれば使ってみたいなと思いました。また、栄養バランスの良いレシピや節約レシピも載っていたら気になって毎日チェックしてしまう気がします。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です