女子大生と、アウトドア。

こんにちは。女子大生マーケティング部4年の大見です。暑い日が続いていますが、天気がいいからこそアクティブに外で活動したいという今日この頃。今回はこんなデータをご紹介します(PS7月号より)。

▼好きなアウトドアブランドは?
1位:ザ・ノース・フェイス(88票)
2位:グレゴリー(27票)
3位:アウトドアプロダクツ(26票)
4位:コロンビア(24票)
5位:エーグル(21票)


実家にあったアウトドア用品。ピンクの四角い物は広げるとリュックサックに。
男女問わずこれらのリュックサックを背負っている人をよく見かけます。鞄売り場でもこれらのブランドを始め、様々なリュックサックが置かれています。色やデザインも様々で見ているだけで楽しい気分になります。そこで、今回は女子大生に、「アウトドア派かインドア派か」とその理由について尋ねてみました。
<アウトドア派>
・予定があって外に出る機会が多いし、家にいると時間感覚がなくなって気分が滅入ってしまう。
・ずっと家にいると段々気が滅入ったり、体調が悪くなる。自分のためにも出来るだけ外に出て活動するようにしている。
・多くのことを体験したり経験したりするためには、友達の誘いにのって外に出ることが大切だと思う。
<インドア派>
・部屋にいる方が落ち着くし人ごみが嫌いなので。夏は特に日差しが強いので外に行きたくない。
・元来引きこもることはへっちゃら。
・どちらかと言うとインドア派。土日のどちらかは必ず予定を入れないようにしている。その日は朝ゆっくり起きられるし、日頃の疲れを癒すことができる。家でまったりDVDなどを見て過ごしている。
・都内で遊ぶとなると自動的にインドアが多くなる気がする。

アウトドア派の意見からは、外でアクティブに活動したい女子大生の姿が伺えました。一方、インドア派は、家でゆっくり過ごしたいという意見が目立ちました。次に、アウトドアの際気になることや気を付けていることも聞いてみました。
・日焼けをしてしまうことが気になる。
・一応日焼け止めは塗るが、驚くほど焼けやすい体質のため、気にし過ぎないようにしている。
・首の日焼け。以前は気にしていなかったが、肌診断の際、顔と首の色が1トーンくらい違い、顔のUVケアは完璧にしていたのに首は全然ケアしていなかったことに気が付いた。
・日焼け防止で持ち歩く日傘が、アウトドアには邪魔になりがち。
・虫除けをするよう気を付けている。
・虫刺されがとても気になる。虫除けスプレーがあまり効かなくて困る。
・夏場は水分補給をすることと、栄養のあるものを食べること、こまめに汗を拭くことを心がけている。
・冬場は動いて汗をかいた時、拭くようにしている。また、調節のしやすい洋服を着るよう心がけている。
・無理をしないこと。体調の悪い日に1日中外にいると後々響くので、自分の体の体調を見極めて休むべき日は休むようにしている。
・主催者や運転手の負担が大きいこと。毎回手伝うようにしているが、山道の運転ができないため、申し訳ない気持ちになる。
・持ち物を最低限の物にし、軽くしている。
・ヒールの低いパンプスや靴を選んでいる。

夏なので、日焼けや虫除け、体調に関する意見がたくさん出ました。私は日焼けしやすく、かつ蚊にも刺されやすいため、花火大会などで外に長時間いる時は、日焼け止めと虫除けの両方を使いました。しかし、出掛けに両方行うのは面倒なので、普段は日焼け止めのみしか行いません。日焼け止めと虫除けの両方の効果があるスプレーやクリームがあればいいなと思いました。また、最近「山ガール」が一時話題となり、アウトドアファッションもおしゃれに、という考えが広まっています。アウトドアでも日常生活でも使える、おしゃれな靴や鞄があれば気になってしまうかもしれませんね。