女子大生と、こだわりアイテム。

こんにちは、女子大生マーケティング部2年の伊藤です。高校生の頃から使っていたお財布がだんだん傷んできてしまい、新しいお財布を探し中です。私のお財布を選ぶポイントはピンクだけど汚れが目立たずポケットが多いお財布です!今回はL25に掲載されていたランキングをご紹介します。

▼オフィスのデスクの文具は、自分好みのものを使いたいですか?
・はい:87%
・いいえ:13%
▼オフィスのデスクで自分好みの文具を使いたいのは、なぜですか?
・仕事へのヤル気がアップする:56%
・デスク作業が楽しくなる:47%
・見ているだけで癒される:41%
・作業の効率がアップする:42%

次のページに文字が滲まないペンがいい」、「書いた部分がかなり発色して目立つペンがいい」、などカラーペンだけでもみんなそれぞれ好みがあり、自分好みのものを使うと勉強は効率が上がりますし、ヤル気にもつながりますよね。そこで今回は普段持ち歩いている物や自分の部屋でこだわっているもの・ことはあるか、周りの女子大生に聞いてみました。
・ポーチの中身はフルメイクできるように全て持ち歩いている。
・何かにこだわらず、新しいものは積極的に取り入れている。
・バッグはすぐ取り出しができるように、ポケットがついているものを選んでいる。
・身の回りは可愛い物がいい、と選んでいたらいつの間にかピンクの物ばかりになっていた。
・外出時の持ち物は最低限、バッグも小さい物を選んでいる。
・バッグにはいつもハサミ・のり・ホチキスを入れている。
・ガムや飴などお菓子は必ず持ち歩いている。
・リップクリームは無添加のものを買うようにしている。
・目薬は目が覚めるようなものを持っている。
・ケータイにストラップを必ずつけている。
・部屋は色で統一している。
・引っ越しの際に部屋の大きさや雰囲気に合わせて家具を買い替えた。
・物は下に置かないよう、ほとんど収納している。


ふんわりピンクの物は自然に目に入ります。

私の周りでは、部屋は統一している子と統一していない子の比率は半々でした。ところが、持ち物をキャラクターやブランドもの、色で合わせる子はほとんどいませんでした。消耗品だし失敗したら買い直せば良い、中学生・高校生の頃はキャラクターもので買い揃えていたけれど今は特に統一していない、という意見が上がりました。しかし、必ず持ち歩いている物・持ち物を選ぶポイント、でそれぞれのこだわりが見えました。また、どうしてこだわっているのかについて聞いてみました。

・何かあった時不安だから。全部持っていると安心する。
・思い込みで視野が狭まらないように。このおかげで服の色もかなりバリエーションが増えた。
Suicaやアルバイトで提示するカードがすぐ取り出せるように。ポケットがないバッグだといちいち探すのが面倒。
・バッグが大きいといろいろ入れてしまうし、荷物が多いと肩が痛くなるから。
・プリクラを撮った時、ハサミを持っていると素早く分割できるから。のり・ホチキスは課題提出の時必要だし、持っていると何かと便利だから。
・アルバイトの後や疲れている時にお菓子を食べると元気が出るから。
・敏感肌だし、直接肌に触れるものだから。
・コンタクトをつけているので目が乾燥するから。また、眠い時にさして眠気が飛ぶように。
・バッグの中ですぐ見つかるように。落とした時も音や重さで分かったりするから。
・部屋の色が統一されていた方がすっきり見えるから。
・部屋に物をたくさん置いていると埃がついたりするから。常に綺麗な部屋がいいから。

安心するから、便利だからという理由で、そのアイテムを持ち歩いている子が多いように感じました。バッグのポケットについては、たくさんあると収納できてバッグの中がゴチャゴチャしない、suicaがすぐ取り出せると駅の改札でモタつかない、と共感する子がいました。教科書やお弁当を持ち歩く場合、荷物が多くなりバッグもたくさんのアイテムがどっさり入っています。バッグの中にも外にも大きなポケットがあると使いやすいかもしれません。また、サイズがたくさん展開されているポーチがあるときちんと収納できて便利かもしれませんね。