女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、飲み会。

こんにちは、女子大生マーケティング部3年の加藤です。

大学生になって、飲み会に誘われることが多くなりました。
サークル仲間、バイトのメンバー、仲のいい友達同士での飲み会などなど、お酒の付き合いをすることになります。

しかし、お酒を飲み慣れていない大学生は、失敗をしてしまうことも。
わたしも、飲みすぎた友達を介抱した事が何度もあります。

さて、コンプライアンス社が2019年9月に20代~40代のお酒を飲まない会社員1,048人に対して行なった、お酒の席に関するアンケート調査の結果が発表されました。(「お酒の席に参加したいと思いますか?」の質問に、88.1%の人が「いいえ」と答えています。)

▼参加したくないと思う理由を教えてください(「いいえ」と答えた人に)
・お酒を飲まないのにお金が無駄にかかる 32.9%
・上司や周りに気を使う 22.8%
・飲めないからつまらない 21.3%
・プライベートの時間が欲しいから 15.3%
・絡まれる 3.9%
・悪酔いされる 2.2%
・その他 1.6%

お酒を飲まなくても参加しなければ行けないことや、周りに気を使わなければ行けないという理由で、行きたくないという考えの人が多いと分かりました。

わたしも、大学の部活の飲み会で、高いお金を払ってまで先輩の接待をしなければならず、嫌々参加していました。

しかし、気の知った仲のいいメンバーだけで、まったりと飲む飲み会はとても楽しいです。

そこで、周りの女子大生に、心地よく飲める飲み屋はどんなお店か聞いてみました。

●女子大生の声
▼今まで行った飲み屋で、心地よかったのは?その理由は?(サービス、インテリアなど)
・地下にあるおしゃれなバーで、帰りにカイロを渡してくれて優しかった
・荷物を置く場所が広いお店や、荷物に匂いがつかないよう、カバーをかけてくれた
・店員さんの活気があるお店
・店内は照明が暗く落ち着いているが、接客が明るくご飯もおいしかったところ
・ちょうどいいタイミングで「お水いりますか?」と声をかけてくれた

細かいところへの気配りができるお店は、評価が高いです。また、店員の接客態度も大切です。

お店には、カイロやブランケット、またトイレのアメニティ(綿棒や生理用ナプキンなど)のようなサービスが充実していると、また来たいと思えるようなお店になるのではないでしょうか。

また、店員ひとりひとりが元気で、お客さんに気を配れるようになると、楽しくご飯を食べ、お酒を飲むことができると思います。

RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、クリスマスケーキ。

2011年12月6日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング3年の小堀です。12月になり、クリスマスが近づいてきましたね。さて、コカ・コーラ社はウェブサイト「ファミリーパーク」で昨年行った、クリスマスケーキ …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、ストレス。

2011年6月14日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の中出です。最近前日の疲れを引きずることが多く、食事の取り方が偏って体重増加、という悪循環に悩んでいます。これも一種のストレスなのでしょうか …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、睡眠。(3)

2010年5月4日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部4年の笹原です。この頃、枕を使わずに寝ると意外と熟睡できることに気付きました。R25に睡眠に関してのこんなデータが載っていたのでご紹介します。  …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、アイスクリーム。

2009年5月7日
女子大生マーケティング部
こんにちは。GWは高尾山にハイキングに行って自然を満喫しました、女子大生マーケティング部4年の足立です。 ここ最近天気もよくて暑くなり、だんだん冷たいものが食べたくなる季節になって …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です