女子大生と、カップ麺。

こんにちは、女子大生マーケティング部4年の松本です。最近はカップそばにハマっていて、よく食べています。そばにはやっぱりかき揚げが合いますね!さて、3月17日の朝日新聞be on Saturdayでは2012年2月27日~3月2日間の「カップ麺」の販売数量ランキングを発表しています。

▼ローソン全店でのカップ麺の販売数量ランキング
1位:タテロング 勝浦タンタンメン/エースコック
 2位:カップヌードル/日清食品
 3位:ハリガネ ネギとんこつ味/東洋水産
 4位:カップヌードル シーフードヌードル/ 日清食品
 5位:どん兵衛きつねうどん/日清食品
 6位:スゴフト 濃厚味噌味/東洋水産
 7位:極旨重ね せたが屋×無鉄砲 豚骨ホタテ煮干し味/ 日清食品 
1位はエースコックのタテロング 勝浦タンタンメンでした。この商品はB-1グランプリで話題の味が楽しめる点が人気のようです。それでは女子大生はどのようなカップ麺を好むのでしょうか。周りの女子大生に尋ねてみました! 
太麺豚骨系ラーメンなどガッツリしたもの。お昼を作るのがめんどくさいときのために買い置きしている。たべるならこってり系。
カレーチーズ味のラーメン。学校の購買に置いてあり、チーズが大好きなので。しかしカレー味は匂いがきついから学校で食べるにはちょっと気になる。
やきそば。塩カルビ味が特にお気に入り!ラーメンよりも満腹感があるし、マヨネーズやカラシで味を変えられるのもいい。 
カップ蕎麦。バイト帰りについついコンビニで夜食を買ってしまう。カロリーに気を使ってお蕎麦にしてる。
女子大生もカップラーメン食べるんです。 
女子大生は出費を抑えるためにお腹にたまるカップラーメンや、やきそばを買うことが多いとのこと。また夜中に食べる時以外はカロリーをさほど気にしていない様子。低カロリーの春雨スープなどもたくさん出ていますが、さほど満腹感がないため結局他におにぎりやパンを買ってしまうんだそう。カロリーが低いカップ麺もありますが、味が物足りない!ということであまり購入しないよう。食べるのなら美味しいものを食べたいという気持ちが大きいそうです。
私も学校のお昼ご飯にカップ麺を食べることがあります。しかしその時に困るのが、ラーメンを食べた後のスープを捨てる場所。食堂が混んでいるときはラウンジや教室で友人と食べることもあり、お手洗いの流しに流すことが禁止されているので捨てる場所に困ります。お湯を捨てる際になにか別のフタや、フィルターのようなものがついていて、麺や残りカスが流れない仕組みになっていたりと、残り汁に対して何か工夫があると女子大生は嬉しいです。