女子大生と、アプリ。

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の秋田です。就職活動をしていると、スマートフォンを使う学生が多いことを実感します。話を聞いてみると、就職活動のためにスマートフォンに替えたという学生も多くいました。

さて、日経トレンディ4月号には、2月2~16日までに日経トレンディネット上で調査したスマートフォンのアプリに関するアンケート結果が載っていました。

▼これまでダウンロードしたアプリの累計個数はいくつですか?(1つのみ回答)

1~10個 : 10.3%

11~20個 : 20.3%

21~50個 : 30.8%

51~75個 : 11.0%

76~100個 : 8.0%

101個以上 : 17.1%


これまでダウンロードしたアプリの累計個数は、21~50個が30.8%と最も多い結果でした。また101個以上と答えるヘビーユーザーも。それでは、最近スマートフォンを持ち始める人が多い女子大生はどうなのでしょうか。周囲の女子大生に今までダウンロードしたアプリの数を尋ねてみました。

・101個以上だと思う。今も100個以上アプリが入っている。

・80個ぐらい。とりあえず気になったものを入れる。

・100個以上かも。

・50個ぐらい?まだ使い始めたばかりなので。

・100個以上!1回しか使ってないアプリもあるけど消してない。


去年からスマートフォンを使い始めた女子大生は、100個以上と回答。周辺の女子大生も、100前後の回答が多く挙がりました。その中には、画像加工のアプリからゲームなど様々なアプリが入っていました。また実用的なアプリから、いつ使うの?と思われるようなアプリも。女子大生の中には、少し気になったら無料であればすぐにダウンロードするとの声もありました。「もしかしたら必要かも」「面白いから今度友人に教えたいな」と思うとすぐにダウンロードする女子大生もいました。しかし、決してアプリの入れ替わりが激しいわけではなく、ダウンロードしたアプリは消さずに残しておくことが多いそうです。


ほとんど使わないのに消さないアプリ。多いかも。
 
女子大生にとっては、アプリが無料であれば気になったものはとりあえずダウンロードして消さずに残すことが当たり前のよう。2月に放送された「女子トーーク!」では、女子大生のかばんの中には「使わないけど一応入れておく」ものが多いとありました。かばんの中身と一緒で、自由に好きなアプリをダウンロードできるスマートフォンにも「使わないかもしれないけど一応入れておく」アプリが多いのかもしれません。アプリのみではなく女子大生は、いつか使うかも・・いつか必要かもしれない・・などと思うような商品に興味を示しやすいのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>