女子大生と、パンツスタイル。

こんにちは!女子大生マーケティング部2年の大野です。梅雨も明け、いよいよ本格的な夏になってきました。私は、暑さをしのげる洋服やコーディネートを日々模索中です。『Steady』2011年8月号は、女子大生のコーディネートに関して、読者1000人へのアンケート結果を発表しています。

▼パンツコーデは好きですか?
 ・Yes 70% 
 ・No 30%
洗濯するとシワがよらないというのもポイントかも…
読者であるOLを中心とした女性の7割が、パンツコーデ(パンツコーディネート)が好きだと答えています。夏は暑いので、長ズボンがなかなかはけないイメージなのですが、女子大生の最近のパンツコーデはどうなっているのでしょうか。周囲の女子大生に、最近のお気に入りのパンツとそのコーディネートを聞いてみました。
・グレーのショート丈で、スカートにも見えるくらいゆるめのキュロットタイプ。4000-5000円くらい。ブラウスを合わせることが多く、きちんとした格好をしたいときによく着る。学校へはいつもマキシ丈ワンピースが多いので、たまに短いものがはきたくなった時にも。
・デニムのショートパンツ。ワンピースばかりでズボンはあまり持っていないが、原宿にて1000円くらいで買った。フリルがついているかわいい系のシャツを合わせることがある。スカートと区別なく普段着として着ることが多い。
・カーキ色の7分丈のパンツ。オフホワイトのふわっとしたトップスを合わせることが多い。ストレッチ素材で楽に着れるので、学校などの普段着として着ることが多いが、逆にお出かけには着られない。
・紺色のワイドなロング丈のパンツ。3000円くらい。布が軽くて涼しいのがポイント。今はTシャツやブラウスが多いが、最近買ったばかりなのでこれからいろいろ合わせてみたい。丈が長いので、雨の日にははけない。
パンツにはブラウス、というコーデが流行りのようですが、パンツの丈はショートからロングまで様々でした。また、みんなが口をそろえて言っていたのは、「パンツは楽!」ということ。私も、最近買ったお気に入りのパンツは、バギー風のワイド(幅が広い)なロング丈のつなぎで、ウエストもゴムなのですごく楽です。フレアなパンツは風通しも良く、涼しいのに加え、トップスを変えることで、きちんとした格好にも見えるというのも高ポイントです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>