女子大生マーケティング部へようこそ!
趣味・エンタメと女子大生。

女子大生と年賀状。

みなさん、こんにちは。女子大生マーケティング部4年の市川です。

年が明けて、親戚や友人からの年賀状をすでに受け取ったという人も多いかと思います。

今はメールやSNSで新年のあいさつを済ませる人も多いでしょうか?私は小中学生の時は20人ほどと年賀状のやりとりをしていましたが、大学に入ってからは3人に激減してしまいました・・・。

メールで済ませるのもいいですが、年賀状は相手を想って選んで送ったり、またどんな年賀状が届くのかワクワクできるのでいいですよね。

以下のデータは山本山が2019年11月に食事や料理に関心を持っているFacebookユーザー1,865名に対して行なった「お年賀の認知と習慣」についてのアンケート調査。

▼お年賀を送る習慣はありますか?

「ある」の回答率

・10〜20代 24%

・30〜40代 42%

・50〜60代 43%

・70代以上 65%

このデータからもわかるように、年齢が上がるにつれて「ある」と回答した人が増えていますが10~20代では少ないことが分かります。スマホが広く普及してから、わざわざ年賀状を買って作るということが面倒ということが考えられますね。

年賀状文化が少しずつなくなってしまうと思うとちょっと悲しいです。

そこで、まわりの女子大生に「どんな年賀状があったら面白いか?」について聞いてみました!

●女子大生の声

▼どんな年賀状があったら面白い?

・ギフト付き、スタバの割引とか

・何かの招待券になっている、

・折るとペーパークラフトみたいに何か作れる

・家族で撮った動画などをQRコードにして送れる→親戚とかに喜ばれそう

・QRコードを読み取ると動画がみれる

・商品との引換券

・おみくじが付いている

・絵柄が3Dになっていて浮き上がって見える

招待券、引換券、割引などなにかしらの特典が年賀状にあると面白いですね!日頃お世話になっている人、普段なかなか会えない人には年賀状で感謝の気持ちを伝えるのも良いかもしれません。

日本郵便のサイトを見てみると、「ガチャ年賀」という動く年賀状がLINEで送れるものや折るとお守りになる「御守年賀」がありました。また、デジタル上で無料で送れる「デジタルはがき」もあり、従来の紙の年賀状だけではなくさまざまな形があるのだと知りました。

子どもから大人まで皆で楽しめそうですね!

みなさんも、ぜひ来年の年賀状の参考にしてみてはどうでしょうか?

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
趣味・エンタメと女子大生。

女子大生と、カラオケ。

2020年1月28日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の井村です。 新年を迎え、年明け早々新年会、帰省で友人とカラオケに行ったという方も多いのではないでしょうか。2次会や3次会でカラオケに …
趣味・エンタメと女子大生。

女子大生と、好きなラーメン屋。

2019年11月27日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部2年の加古です。 私は家族と外食となると、ラーメン屋に行くことが多いのですが、友達とラーメンについての話はなかなかしないと思い、調査するこ …
趣味・エンタメと女子大生。

女子大生と、外国人と作りたい料理。

2020年3月17日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部2年の野元です。 みなさんは普段、料理をしますか?一人暮らしの方はほとんど毎日自炊をしたりと料理をする機会が多いと思います。では、誰かと料 …
趣味・エンタメと女子大生。

女子大生と、駅ナカ施設。

2019年12月4日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部の坂本です。 毎日多くの人が、通勤や通学で利用する電車。駅の中にも様々な施設が入っており、ついつい利用してしまう人も多いのではないでしょう …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です