女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、キャッシュレス払い。

こんにちは。女子マーケティング部3年の松本です。

最近よく耳にするキャッシュレス払い。種類や使える場所が増え、ますます便利になってきていますよね。

キャッシュレス決済のカンム社が2019年6月にバンドルカードのユーザー1652人に対して行なった「キャッシュレス・消費者還元事業」のアンケート調査の結果を発表しています。

▼普段の生活で使うお金、「現金払い」と「キャッシュレス払い」の割合は?
・ほぼ全て現金 30.33%
・半分以上が現金、残りがキャッシュレス 31.96%
・現金とキャッシュレスが半々 23.61%
・半分以上がキャッシュレス、残りが現金 10.47%
・ほぼ全てキャッシュレス 3.63%

ほぼ全てキャッシュレス払いと答えた人は.3.63%といまだ少ないですが、7割弱の人がキャッシュレス払いを利用していることが分かります。また、その一方でほぼ全て現金、つまりほとんどキャッシュレス払いを利用しないと答えた人も、30.33%いるとのこと。

女子大生も文房具やメイク道具の購入、ランチなどなど、日々いろんな支払いのシーンがあります。

そんな女子大生はキャッシュレス払いについてどの様に思っているのでしょうか。周囲の女子大生に、キャッシュレス払いに対する要望を聞いてみました。

●女子大生たちの声

▼あなたがキャッシュレス払いに対して、もっとこうなったらいいのにと思うことは何ですか。

・通信が早くなって待ち時間がもっと短くなってほしい。
・もっと導入店が増えてほしい。
・種類がありすぎるのでまとめてほしい。
・SuicaやPASMOだけでなく、他の地域の交通系ICカードもコンビニや自販機で使えるようにしてほしい。
・控えなどを出すのに時間がかかるので、店側としても楽になってほしい。
・デビットカードみたいになってほしい。
・二重パスワードなど安全面の強化。
・スマホの充電をよく切らすので、カードなどサブの媒体がほしい。
・世の中への定着が進んでいったら使いたい。

使える場面の拡大や手間の削減など、より便利に活用したいと願う声が目立ちました。また、安全面への不安やなんとなく怖い、各社のキャンペーンもなぜそんなにお得になるのか分からずかえって怖いなど、使用を躊躇う意見も聞くことができました。

今後、利便性の向上により普及が進みそうですが、安全面を理解しやすいコンテンツや、キャンペーンの理由や裏側など知ることができる記事などがあれば、さらに安心して使うことができるのではないでしょうか。

RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、インフルエンザ対策。

2012年1月14日
女子大生マーケティング部
こんにちは!女子大生マーケティング部2年の大野です。新年早々インフルエンザにかかり、本当の「寝正月」になってしまいました・・・みなさんはインフルエンザ対策をしましたか?日経MJ12 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、宝くじ。

2011年4月23日
女子大生マーケティング部
はじめまして!4期生として今年から女子大生マーケティング部に入部しました、直里です。最近、地元の駅前にある宝くじに小さな行列ができているのを目にしました。朝日新聞では宝くじに関する …
no image 生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、経済成長国。

2012年6月21日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の中出です。夏に向けて旅行の計画をたてはじめたのですが、魅力的な国がたくさんあって迷います。途上国も魅力的で行ってみたいです。さて、株式会社リク …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です