女子大生マーケティング部へようこそ!
スマホレポートと、女子大生。

女子大生の、ケータイレポート。(195)

★工学部2年 Mさんのスマホ

情報あふれるこの時代に、世の中の女子大生たちはどのようにスマホを使いこなしているのかに迫る「女子大生の、ケータイレポート」。今回インタビューさせてもらったのは、大学で社会構築論を学んでいるという2年生のMさんです。

彼女のスマホはiPhoneSEで、ちょうど一年前から使用。高校卒業まではスマホの必要性に駆られず、ガラケーを使用。そのことで自分ではなく相手に煩わしい思いをさせることがあったため、スマホに変えることを決意したそう。

ケースは、スマホケース専門の通販会社「CASE-MATE」で購入したという金色のラメのデザイン。ホーム画面は初期設定のまま。ケースも初期のままのホーム画面も、シンプルでかっこいい、という理由から。

Mさんがよく使うSNSはLINEFacebookTwitter。圧倒的に使用時間が多いのは、友達との会話代わりに使えるLINE。最近、LINEの中でニュース・漫画・音楽・バイト探しなどの機能が追加されたことが便利の秘訣。ただ、LINEニュースは利便性があると言えるほど情報は濃くないので、話のネタになる程度だそうです。

写真を撮るときにはB612のアニマルフィルターを愛用。カメラを向けられた時に顔が上手く作れないというMさんは、B612はどんな顔でもなんとかしてくれるところが魅力だとのこと。

Mさんが教えてくれたおすすめアプリはShazam。「この曲聴き覚えあるんだけど、タイトル何だっけ?」というときにアプリを起動させてワンタップするだけで、曲名を教えてくれる優れもの。邦楽は間違えることもあるけれど、洋楽を普段から聴いているMさんにとっては問題ないんだとか。

ゴールデンウィークに、大学の友達と金沢に旅行に行ったMさん。「大学生らしさ」を追求した結果、夜行バスで朝に到着し、一日中観光したあとカラオケで朝まで歌うというハードスケジュールに。魚が美味しかったけどとにかく眠い思い出になったそう。2カ月間ある夏休みもバイトして旅行して、充実した日々にしたいそうです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です