女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッションと、女子大生。

女子大生と、電子漫画。

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の松本です。スマホやタブレットが浸透して本や雑誌を電子機器で読む機会が増えていますが、私は今だに試してみたことがありません。チャレンジしてみようかな。さて、1月12日の朝日新聞では2011年イーブックジャパン電子漫画売れ行きランキングを発表しています。 

▼2011年イーブックジャパン電子漫画売れ行きランキング
 1位:グラップラー刃牙
 2位:美味しんぼ
 3位:静かなるドン
 4位:ゴルゴ13
 5位:ジパング
 6位:ブッタ 
 
スマホより紙の漫画の方が… 
1位は板垣恵介さんのグラップラー刃牙でした。多くが名作漫画で長編のものとなっています。さて、私の周りの女子大生は私を含め、電子漫画を読んだことがある人がいませんでした。そこで、なぜ利用したいと思わないのか理由をきいてみました。 
・電子漫画を読む媒体がスマホしかないので、文字が小さくて読み辛そう。アップにすると絵全体が見えなくなりそうだから読まない。 
・スマホやタブレットで漫画を読むとしたら家より電車やカフェとかになると思うので、周りに気を使って声を出して笑ったりできないから読まない。
・漫画は紙で読むもの!面白いページやこの人誰だっけ?となったときに読み返す際も紙ならパラパラめくってすぐ戻れる。 
・小説とかならまだわかるが、漫画を電子機器で読むメリットがよくわからない。 
・電池がすぐなくなりそうだから嫌だ。
みなさん漫画は家で読むことが多くわざわざ家でスマホを使って漫画を読むメリットがないと思っているそうです。また好きな漫画は本棚にコレクションしたいなど、女子大生は読む以外の目的も求めているようです。 
私も漫画は紙で読む派の一人です。コレクションもしています!そのため電子漫画の購入サイトを自ら開くことはまずないです。なので年代別のランキングの情報や、こんな新刊がでましたといった情報が定期的に端末に送られてくれば、暇な時にちょっと覗いてみようかな、となると思います。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です