女子大生マーケティング部へようこそ!
データと、女子大生。

女子大生と、アイドル。

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。
女子大に通っている私は、普段男性との接点が少ないからか、テレビや雑誌の中のイケメンたちが最高の癒しです(笑)周りにもジャニーズやJUNON BOY、そしてAKB48などの女性まで、アイドルのファンの人はたくさんいます。アイドル誌duetにはこんなランキングが発表されていました。(duet11月号「デュエッターが選んだ!何でもランキング」より)

▼毎日欠かさずにやっていること
1位:ジャニのポスターにあいさつ
2位:ストレッチ・腹筋
3位:duetをながめる
4位:日記を書く
5位:ジャニの曲を聴く

(「ジャニ」とは、ジャニーズタレントのこと。)

さすがアイドル誌、と言いたくなる程、女性ファッション誌などでは見たことがないようなことがランクインしています。女子大生でアイドルのファンという人の中には、高校生から続けて同じアイドルのファンであるという人もたくさんいます。彼女たちに、大学に入ってからのファンとしての活動は今までとどう変わったのかを聞いてみました。
・バイトをすることで以前よりも自由に使えるお金が増えたので、ライブにたくさん行けるようになった。
・授業が毎日夜まで入っているわけではないので、平日の番組観覧や握手会に参加できるようになった。
・コンサートで周りを見渡しても、同世代の子が少なくなり年下ばかりに。友人も辞めてしまって悲しい。
・学業やアルバイト、サークルなどに時間を費やすうちに、熱が冷めた。
・10代の子たちを集めたいのか、観覧に当たらなくなった番組がある。


ファンを辞めても捨てられないうちわの山。。。
今までよりも時間とお金を自由に使える分、さらにのめりこむ人もいれば、他のことで忙しくなって冷めていく人もいるようです。また、大学生になって気付いたことも。
・平日のイベントにも中高生がいるので驚く。学校はどうしているの?
・以前は格好つけてルール違反のおっかけ行為などをしていたが、今考えると恥ずかしい。今中高生の彼女らもそんな理由でルールを破っているのだとしたら、スタッフが「ルール違反だから」と言って怒ってもあまり意味がない気がする。

中高生たちに対する思いもあるようです。私も以前アイドルのコンサートに行ったことがありますが、年上のファンがルール違反をする中高生に注意しているシーンも見かけ、同じファンからの注意の方が説得力があると感じました。たくさんのファンの人たちが平等に楽しめるような仕組みが増えてくれたら嬉しいですね。おでん

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
データと、女子大生。

女子大生と、2008年の注目商品。

2008年12月31日
女子大生マーケティング部
こんにちは。2008年のマイヒットは豚料理でした!女子大生マーケティング部の寺田です。特に豚のから揚げはおすすめです♪あっさりとしていて美味。 あるメディアによると今年は不況の影響 …
データと、女子大生。

女子大生と、新車。

2009年9月18日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の笹原です。留学から戻り、日本に帰ってきて移動の楽さにびっくりしました。私が先週までいたイギリスでは時間帯によって電車の値段が違ったり、駅ま …
データと、女子大生。

女子大生と、温浴施設。

2010年3月18日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の飯塚です。 外はだんだんと暖かくなって来ましたが、私のバイト先の温浴施設は近頃も混み合っています。最近は都内にも多くの温浴施設があるので、 …
データと、女子大生。

女子大生と、美容院。

2008年11月13日
女子大生マーケティング部
こんにちは!行きつけの美容院の予約がなかなかとれず、やきもきしている女子大生マーケティング部の生亀です。 この時期になるともう就活生のほとんどが黒髪へとチェンジ。大学では持っていた …
データと、女子大生。

女子大生と、お土産。

2008年12月8日
女子大生マーケティング部
卒業旅行の代金支払いに、既に貯金が底をつきそうです...女子大生マーケティング部の久保山です。 最近私の周りでは、卒業旅行で海外に飛び立つ友達が増えています。円高などの影響で、海外 …
データと、女子大生。

女子大生と、世界遺産。(2)

2010年1月26日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の笹原です。最近、就職活動から目をそらすために卒業旅行について空想することが多くなってきました。候補として挙がっているのは、インドでアーユル …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です