女子大生マーケティング部へようこそ!
スマホレポートと、女子大生。

女子大生の、ケータイレポート。(197)

★国際関係学部3年 Aさんのスマホ

今どきの女子大生はケータイやスマートフォンをどのように活用しているのかを覗いてみるインタビューコンテンツ「女子大生のケータイレポート」。今回は、都内の女子大に通う3年生のAさんにお会いしてお話を伺いました。普段から女子大という女子だけの世界で過ごしているAさんは、スマホをどのように使用しているのでしょうか。

大学1年生の頃から使っているというAさんの現在のスマホはiPhone6。その前はiPhone4Sを使っており、高校卒業の頃にはかなり時代遅れとなっていたので、今は大満足。ただ、4S次代に愛用しつづけていたスヌーピーのケースは泣く泣く捨てたのだとか。今は、別の女の子らしいカバーをしています。

スマホの使用時間は周りの友達と比べると多分少ないけれど、それでも充電の持ちが悪いのが悩み。スマホは本来20%~80%の充電残量にキープするのが長持ちの秘訣だとは聞いているけれど、なかなか実行には移せていないそうです。

SNSでよく使うのはLINEInstagram。彼女はInstagramでは2つのアカウントを使っているそうで、1つはプライベート用。もう1つは趣味用。Aさんが大好きな漫画の情報を発信するつめに作った趣味用のアカウントは、気づいたらフォロワーが500人を超えていてビックリ。見ず知らずの人からコメントが寄せられるのは新鮮で楽しいとのこと。

またアカウントを数年前につくっただけのtwitterも、友達がある大学のミスコンに出場したのをきっかけにその子のアカウントを毎日チェックするために使っているそうです。

カメラに関してはセルフィーをあまりしないので基本的には内蔵のカメラを使い、SNOWはみんなが持ってるからインストールしただけ。Instagramに写真を載せるときも、あえてフィルターをかけずありのままを伝えたくてそのまま投稿するとか。

充電や容量が気になるのでSNS意外にアプリはあまり使わないけれど、しいて挙げるならYahoo!乗換案内Google Mapを愛用。根っからの方向音痴だというAさんはこれらのアプリがないと待ち合わせ場所に安心して迎えないと語っていました。

大学も国際色が豊かなところだそうで、Aさんも海外旅行が大好き。最近では、春休みに行ったタイのプーケットが忘れられないのだとか。綺麗な海はもちろん、物価が安くてご飯は美味しくて幸せな5日間だったそう。昼は王道リゾート地のプーケットも、夜には雰囲気がガラッと変わってネオンの街になるそう。総じて、本当に飽きない最高の旅だったそうです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です