女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、共同購入クーポン。

こんにちは、女子大生マーケティング部の中出です。友達の誕生日にはよくケーキを無料で提供してくれるクーポンを使用するのですが嫌な顔せず提供してくれるお店だとリピートしてしまいます。さて、株式会社ネットマイルは2011年12月に男女300人を対象に行った「クーポン共同購入サービス」に関する調査結果を発表しています。

 

誕生日のサプライズなら持ち込みよりクーポン利用のケーキがいい!
▼多人数の割引クーポンの共同購入サイトをご存知ですか? 
 知っていて、利用したことがある 25.7% 
 知っているが、利用したことがな 58.7% 
 知らない 15.7% 
紙や携帯で表示するタイプでないクーポンの共同購入式。日本におけるクーポン共同購入サービスは主に「グルメ」のジャンルで使用されるのが一般的なんだそうですが、実際に利用したことのある人は2割強とのこと。クーポンサイトの名前もだんだん耳に入るようになりましたが、女子大生はこの「クーポン共同購入サービス」についてどのように思っているのでしょうか。周囲の女子大生に聞いてみました。 
・名前はよく聞くし、インターネット広告でよく出てくるが実際どんなものなのかわからない。 
・仕組みが難しそうでよく知らない。金融っぽくてあまり得する気になれない。 
・共同購入となると少し面倒だからそこまでして安くなくていいかなと思ってしまう。 
・普段使う、画面をお店の人に見せるタイプのもので十分満足。 
・クーポン自体出すのが恥ずかしいから興味を持っていない。画面を見せるのも安くしようとしているのが見え見えだから抵抗がある。
クーポンの共同購入サイトの存在は知っている子が多いものの、実際に使ったことがある女子大生はいないようです。仕組みがわからなかったり難しそうという先入観により調べようともあまり思わないとのこと。
わたしも共同購入タイプのクーポンは使用したことがないのですが、どんなものが共同購入クーポンで買えるかもわかりません。しかし雑誌やネット広告で目にするとなんだろう?と興味はわきます。こんなものを共同購入クーポンで買った!という情報と共にどんな利点があって、どう安心なのかが広告やお店の宣伝からわかれば使用してみたくなりそうです!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です