女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、衝動買い。

久々に会った祖母からお小遣いをもらってお財布が潤っていますヽ(゚∀゚)ノ 女子大生マーケティング部の松浦です♪
皆さんは、臨時収入があったら何に使いますか?堅実に貯金をする人もいれば、気が大きくなってすぐ使ってしまう人もいるでしょう。私はついつい衝動買いしてしまいます。
フリーペーパーL25が20~34歳の女性901人男性844人を対象に行なったアンケートによると、66.1%の女性が「最近衝動買いをした」と答えています。男性の56.0%よりも多く、女性の方が衝動買いをしやすいようです。
また女性回答のうち、衝動買いをしがちなのは約半数が仕事帰りとのこと。インターネットやテレビの通販は少数意見だったので、実物を見た方が衝動買いしやすいことが伺えます。

エキナカは、ついつい寄っちゃう衝動買いスポット!
女子大生はどんな時に衝動買いをするのでしょう?よくある意見をまとめてみました。
・ラストワン(残り1つ)と言われたら焦って買ってしまいがち
・本日限り、ショップ限定などの限定モノに弱い
・人気商品という言葉で、売り切れないか不安で買いたくなる

このように店員さんの一言やPOP表示が、購入の大きな決め手なのです。
一方、上記アンケートでは66.1%の女性が「衝動買いをして後悔したことがある」と回答。周りの女子大生にも「焦って買ったら数日後に半額になっていた」「限定という言葉につられて買ったが、冷静に考えると必要なかった」など失敗談も多々。何度後悔しても衝動買いはやめられないとの意見もありますが、できれば満足な買い物がしたいもの。
購入時に頼りにしている情報だからこそ、思わず買いたくなるような宣伝文句よりも役立つ内容を提供して欲しいです。マイナスポイントを隠さずに説明したり誇大表現をしないことによって、気持ちの良い買い物ができてリピーターが増えるかもしれません。鳥

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です