女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、音楽。

こんにちは、女子大生マーケティング部2年の山崎です。

みなさん、最近いつCDを買いましたか?
CDを買わなくてもスマホ一つで自由に音楽を聴くことができるアプリが沢山誕生したことでCDを買うひとは減ったのではないでしょうか。

今回はそんなCDの市場状況と関連付けて、女子大生がどのようにして音楽を聴いているのか調べてみたいと思います。CD市場について日本レコード協会の統計結果から以下のことがわかりました。

▼過去10年間のオーディオレコード・CD 生産実績

2010年 206,539千枚

2015年 167,839千枚

2019年 132,325千枚

出典:https://www.riaj.or.jp/f/data/annual/ar_cd.html
一般社会団法人日本レコード協会 『生産実績 過去10年間 オーディオレコード CD合計』(閲覧日 2020年3月18日)

現在、CDの売り上げは年々減少しつつあり、
10年前の2010年にはCDが約2億600万枚販売されました。その9年後の2019年には約1億3000万枚と大幅に減少しました。前年の2018年と比べて約500万枚減少しています。1年で大きく減少しているのではなく、毎年徐々に減少しているようです。

それではCDを買わなくなった人たちはどのようにして音楽を聴いているのでしょうか。そしてなぜCDを買わなくなったのでしょうか。

▼『普段音楽を何を使って聴いているか。CDを買うことはあるか。』

・YouTubeやSpotify、Apple Musicなどで聞いている。自分の気分によって好きな曲が変わるため音楽配信アプリの方が好きです。
・アプリを使って自分の好きな曲をダウンロードして聴いています。
・YouTubeなどの配信アプリで聴くことができるからあまり買わないが、好きなアーティストのCDは買う。
・これといって特別にずっと好きな歌手がおらず、好きな曲もこのひとのこの曲、という風に一人の歌手に対し好きな曲が数曲であったり、その曲自体も次第に飽きたりするためお金をかけたくないから。また、流行りの曲をカラオケ等で歌えるように聴くのも無料だと気軽にできる。

やはり皆さん流行りや気分によって聴きたい曲が変わる等の理由から音楽配信アプリを使って音楽を聴いているようですね。
その一方で自分の好きなアーティストの曲は一度ではなく、何度も聞きたい、という方はCDを買うこともあるようですね。

カラオケがいまでは遊びに行くときの定番となった今では流行りの曲を押さえておくことも必要ですよね。スマホが普及して移動時間に聴くことから、わざわざCDをスマホに取り組む作業が省ける利点もあります。その一方でCDにこだわりを持って買う方もいっぱいいます。自分のその音楽に対する思いや目的に合わせて音楽を取り入れる手段も変えてるんですね。

 

ABOUT ME
「女子大生マーケティング部」編集部
「女子大生マーケティング部」編集部です! 経営者やマーケティング担当者の皆さんに、有用で有益な情報をお届けしてまいります。どうぞよろしくお願いします。
RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、オーブンレンジ。

2008年11月12日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の松浦です! もうクリスマスを意識する季節になりました。巷ではクリスマスケーキの予約が始まっていますね。我が家では毎年クリスマスケーキは手作りな …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、ホテル。

2012年3月15日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の中出です。海外旅行は好きなのですが、国内はあまり行ったことがありません。日本らしい旅の良さをかんじてみたいです。さて、トリップアドバイザー株式 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、コンタクトレンズ。

2010年4月15日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の飯塚です。普段私は2weekタイプのコンタクトレンズを使っているのですが、今のような花粉の多い時期には目に違和感を感じるので、いつもよりも …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、母娘プラン。(2)

2008年9月28日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の久保山です♪ 先日、「女子大生と、母娘プラン。」で旅行の母娘プランについて書きました。しかし実のところ、女子大生(特に私)にとっては、このよう …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、フック。

2008年9月16日
女子大生マーケティング部
重いものを担ぐのには慣れている元チアリーダー、女子大生マーケティング部の久保山です♪ 女子の鞄はメイク道具に始まり、あらゆるものでいっぱいで重くなるもの。(バッグレポート参照。)外 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、政治。

2020年5月8日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部の阿部です。 今回は皆さんがより良い社会で生きるために必要不可欠な『政治』について触れていきたいと思います。今回のコロナ禍において国会そし …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です