女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、大学生活。

こんにちは、女子大生マーケティング部3年の加藤です。

大学生活といえば、人生最後の学生生活でもあります。
社会人になったらできなくなってしまいそうなことを少しでも今のうちにやっておこうと思い、留学や旅行、読書など、様々なことにチャレンジしています。

ベースメントアップス株式会社が、253名の社会人に対して行った、アンケート結果を発表しています。

▼学生時代に戻りたいと思いますか?
・とても戻りたい 61%
・少し戻りたい 21%
・どちらでも良い 10%
・戻りたくない 8%

8割以上の人が、「戻りたい」と思っていると分かります。

大学生活は、学年が上がるごとにつれ、授業数も少なくなり、自由な時間も増えます。
そこで、周りの女子大生に、大学生のうちに「してよかったこと」と、「残りの時間でしておきたいこと」について調査をしました。

●女子大生の声
▼大学生のうちに、してよかった、と思えることは?
・インターンシップ。大学では学べない実践的なことが学べるし、他大学の人とも会えるから。
・弾丸旅行
・大学でのプロジェクト活動
・語学学習
・留学
・アルバイト

▼残りの大学生活でしておきたいことは?
・社会人の人とたくさん会うこと。自由に会えるのは今しかないから。
・海外や日本国内に旅行へ行くこと。
・エクセルの使い方など、社会人になってから必要になるスキルを身につけたい。
・インターンなどで、社会で働く体験をしたい。
・サークルや部活を思い切り楽しみたい。

インターンシップで働くことを体験することや、多くの社会人と関わることは大学生ならではの、貴重な体験になるようです。インターンシップはもちろんのこと、様々な業種の社会人と学生が知り合えるイベントや、気軽に話を聞ける場があると良いと思います。

学生旅行においては、海外のパンフレットは良く見かけるのですが、国内旅行のプランなどは少なく感じます。学生限定のサービスや、学生向けのお金をかけずに楽しめる観光地や、インスタ映えする場所などを含めたツアーがあると良いのではないでしょうか。また、交通機関が発達していない観光地は、車を持たない学生にとっては行きづらいので、時間がかかっても安く行けるシャトルバスがたくさんあると良いと思います。

RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、巣ごもり。

2010年3月30日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の笹原です。この頃、家にいるときはみん就や2ちゃんねるのチェックを何度もしてしまいます。特にみんしゅうの「就活でみた変な奴」という掲示板が面 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です