女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、観光地。

こんにちは、女子大生マーケティング部3年の加藤です。

早いもので、11月に入りましたね。12月には年末年始の冬休みがあり、そろそろ旅行の計画を立てている人も多いのではないでしょうか。

阪急交通社が、2019年7〜8月に行なった、1,000件を超える応募のあった「個人的には世界遺産!キャンペーン」の結果を発表しています。

▼個人的に世界遺産にしたい場所は?
1位:伊勢神宮 (三重県)
2位:鎌倉 (神奈川県)
3位:阿蘇 (熊本県)
4位:彦根城 (滋賀県)
5位:東京タワー (東京都)

全て日本国内の観光名所ですが、伝統的な建造物や自然豊かな場所が人気のようです。

女子大生にとっては、どのような場所が印象に残っているのでしょうか。周りの女子大生に、行ったことがある旅行先の中で、感動した場所を聞いて見ました。

●女子大生の声

▼今までに行った旅行先で、すごく感動したのはどこですか?どんなことを気に入りましたか?

・グランドキャニオン。日本じゃ見れないような広大な景色を自分の目で見ることが出来て感動したから。環境もとても綺麗で観光しやすかった。

・テキサス。何もかも大きくてワイルドなところ。ナショナルパークでたくさんのワニを間近で見たこともインパクトがあった。

・静岡の中田島砂丘。夕日と砂漠のコラボに自然の雄大さを感じた。砂丘の波紋が美しかった。みんなが知らない秘境に行くのが楽しい。

・フランスのサントシャペルのステンドグラスがとても綺麗で繊細だが力強く、その空間に魅了された。

・富士山を登山している間、すぐ近くが崖になっていたりしたので怖かったが、自然の偉大さや力強さを感じた。登頂できたときは嬉しかった。

・水の都と言われるだけあってベネチアはとても感銘を受けた。日本と違って景観が守られており、どこ見渡しても綺麗だった

・アメリカのイエローストーン。温泉が湧き出ている光景が自然のエネルギーを感じたから。

国内外問わず、自然の力強さや美しさに感動を受けた女子大生が多く見られます。
テレビやインターネットでも世界各国の観光地をモニター越しに見ることができますが、直接見たり体験することは、私たちに大きな感動を与えてくれます。
また、伝統的な建物や町並みを保持している場所も印象強いようです。それらは美しいだけでなく、文化や歴史も同時に学ぶことができます。

観光地として人を集めるためには、豊かな自然を大切に守ることが大事だと思います。
また、古い建物を長く使い、そこに住んだり、お店にしたりすることは街の景観を良くすることに多く貢献できます。

街に観光客を呼ぶには、積極的に環境保全をして行くことが大切です。木を植えたり、環境を汚染するようなものは使わないようにするべきです。
また、古民家などの古い建物を自分たちの手でリノベーションできるように、アドバイスや手伝いをしてくれるようなようなサービスがあるといいと思います。

RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、旅館。

2011年11月19日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティングの中出です。最近一気に寒くなって、温泉にいきたいなーと思っていますが、なかなかチャンスがないのが現実だったり。冬のうちに立派な旅館で日本人らしさを …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、帰宅後の生活。

2009年5月29日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の大河原です。 学校やバイトなど忙しい一日を終えて帰宅する女子大生。私は家に帰るとまっさきにアクセサリー類をはずします。本当はメイクも落とし …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です