女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、電車の中の対策。

こんにちは、女子大生マーケティング部2年の加古です。

私は、電車での通学時間が長いので電車には乗り慣れていますが、朝の満員電車には未だに慣れません。自分の体を支えることに精一杯で、学校に行くまでにへとへとになってしまいます。

日本法規情報株式会社が、『女性専用車両に関するアンケート調査』について発表しています。

▼女性専用車両以外の痴漢防止対策のための手段として、次のどれが最も適していると考えますか?(単一回答)
・電車内に防犯カメラを設置する 51%
・私服警官などの見回りを強化する 35%
・防犯グッズなどを普及させる 8%
・その他 6%

防犯カメラの設置と答えた人が過半数でした。この方法は、痴漢の防止だけでなく、証拠を残すこともできるため、とても有効だと思います。

通学やバイト、遊びなど電車をよく利用するであろう女子大生に電車での対策について聞いてみました。

●女子大生の声
▼電車の中で対策や気にしていることはありますか?

・普段は特にしていないが、怪しい人がいたら違う車両に行くなど逃げる。

・痴漢とかあったことがないので何も対策していない。

・満員電車の時は身動き取れないから、嫌なオーラを出す。

・男性が背後になると満員電車だと逃げられないので、背を入口の近くの壁にする。

・女性専用車を選んで乗る。ミニスカートなど丈の短い服や露出は避けるようにしている。目をつけられたないから。しかし、可愛い服を我慢しないといけないこともあり、つらいと感じることもある。

痴漢にあったことはなくても、意識をして電車に乗っているという女子大生が多いようです。通学するのに、満員電車の時間は避けられないという学生も多いもの。

最近では、防犯グッズとして光を当てると光るハンコが話題になっていましたが、個人的には電車内の防犯カメラを早く取り付けて欲しいと思っています。男性には理解できないかもしれませんが、満員電車の中で男性に囲まれる状況は恐怖を感じることがあるからです。そうした学生にもストレスなく電車が乗れるような社会が訪れることを望みます。

RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、おひとりさま。

2011年7月17日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の小堀です。友達とお話しながら食事するのもいいですが、ひとりで外食するのも、自分の好きなものを思う存分食べられるのでいいですよね。『R25』 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、宝くじ。

2011年4月23日
女子大生マーケティング部
はじめまして!4期生として今年から女子大生マーケティング部に入部しました、直里です。最近、地元の駅前にある宝くじに小さな行列ができているのを目にしました。朝日新聞では宝くじに関する …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、お寿司屋さん。

2011年12月23日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の小堀です。最近テレビで女性向けの立ち食い回転寿司が紹介されていて行ってみたくなりました。さて、インターワード社は今年8月に6940人に対し …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、マカロン。

2008年5月11日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の中山です。 最近、若い女性たちの間で大人気のスイーツといえば「マカロン」! マカロンは、外はカリカリ、中はふんわりとしたひとくちサイズの焼き菓 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です