女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、結婚式。

こんにちは。女子大生マーケティング部2年の加古です。

私は夏休みに結婚式場のインターンシップに参加するということもあり、自分の理想の結婚式について思いを巡らせています。

ナナイロウェディングが2019年6月に20〜30代の既婚女性1,098人に対して行なった「結婚に関するアンケート」の調査結果を発表しています。

▼パートナーとの出会いのきっかけは?
1位:職場 29.4%
2位:知り合いからの紹介 27.8%
3位:昔からの知人 14.6%
4位:SNSを通じて 9.6%
5位:結婚相談所・婚活パーティー 3.9%
6位:マッチングアプリ 3.7%

職場で出会ったと回答した方が最もが多く、身近な人が結婚相手となっていることがわかります。

実際にウェディングドレスを試着させてもらいました。ドレスを着ると笑顔が止まりません!

女子大生は結婚式についてどのように考えているのでしょうか。周囲の女子大生に聞いてみました。

●女子大生の意見

▼結婚式をするとしたら、こだわりたい点はありますか?

・演出。来てよかったと思ってもらえる結婚式にしたい。形式だけの結婚式もあり、ご飯だけ食べるのではつまらない。
・座席のカード、招待状、ウェルカムボード。手作りでこだわりたい。
・できるだけ豪華な食事。
・ウエディングドレスだけでなく、着物も着たい。
・大きな式場よりは小さいチャペル。
・大人数じゃなくて親類と特に仲良くしてる友人を招待したい。
・ゆっくりできる控え室がほしい。
・全部自分で決めるより、ある程度のプランがあったら楽。
・ケーキを豪華にしたい。
・お色直しのカラードレス希望。
・できるだけ綿密な打ち合わせをしてくれるスタッフ。
・招待状からこだわりたい。全体的に置く花とか見て楽しんでもらえるような雰囲気にしたい。もちろんドレスはたくさん着たい。
・海外で親しい人達だけで小規模にやるのが夢。本格的な教会で行いたい。あと海とか綺麗な自然を背景にいっぱい写真残したい。
・親が洋装と和装どっちもやってたのでそれが憧れ。お色直しは3回くらいがいい。食事も来てくれたお礼にこだわっておいしいものを出したい。あまり関係ない人は呼ばず、本当に仲のいい人とか、沢山お世話になった人を呼びたい。
・ドレスにこだわりたい。できることなら洋装も和装もどっちもしたい。
・いとこの結婚式は外国人の神父さんだったが、笑ってしまうから日本人の神父さんがいい。
・ドレスは自分が気に入ったものにしたい。小・中・高・大で仲が良かった人とかたくさん呼びたい。和風よりも洋風な挙式がいい。
・自分を育ててくれた親に最高の感謝を伝えられる式になるように工夫したい。
・お互いの中高大と仲良かった人たち呼んでわいわい盛り上がりたい。お色直しもしたいし、ウエディングドレス着たときは一生の内で1番うんと綺麗にメイクされたい。
・安心して任せられるプランナーと結婚式場を選びたい。招待状は電子の方が便利ならそうする。ウェルカムボードから飾り付けを可愛くする。お色直しの色をお客さんに当ててもらうゲームをしたいから、カラーの光るペンを受付で配り、当たった人には景品も用意したい。余興として友達に何かしら企画してもらい、会場を盛り上げて欲しい。式の曲は2人の思い出の曲を使いたい。2人の馴れ初めも知ってもらいたいから、披露宴が始まる前に流す動画を工夫したい。
・料理は絶対美味しいのがいい!
・ウエディングドレスはこだわりたい。自分が一番綺麗に見えるドレスを着たい。

多くの女子大生が結婚式についてこだわりたい点があるようです。その中でもドレスについての意見が多くみられました。一生に一度の結婚式に、綺麗な姿で飾りたいという願望は女子特有の夢ではないでしょうか。

一方で、結婚式に対して「お金がかかりそう、結婚式を挙げても結婚が長く続くかわからないからしない方がいい」といった、否定的なイメージを持っているという人もいました。

結婚しても結婚式を挙げない「ナシ婚」が増えている中で、女子大生にとっても、結婚式は魅力的なものとは感じなくなってきているようです。

RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、飲み物。

2010年10月14日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の大見です。最近帰省した際、紅茶専門店で買った紅茶を母からもらいました。ほんのりとした甘みとフルーツの香りに、飲むたびに癒されています。普段 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、おひとりさま。

2011年7月17日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部3年の小堀です。友達とお話しながら食事するのもいいですが、ひとりで外食するのも、自分の好きなものを思う存分食べられるのでいいですよね。『R25』 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、理想の結婚式。

2010年8月4日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部4年の笹原です。先日大学で結婚式をしている方を見ました。後輩がチューチュートレインをしてお祝いしていたのをみてとてもうれしくなりました。ノンノに …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、フルーツ。 

2010年9月20日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部4年の清水です。今回は、日経新聞プラス1、7月3日号に掲載されていた、ご当地ジュース(その地域の果物を使い、その地域で作る果汁飲料)の中でも、大 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です