女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、お花。

こんにちは!女子大生マーケティング部4年の瀬尾です。

暖かい季節になってきて、美しい花を見に出かけるのも気持ちがいいですね。

アイリスガーデニングドットコムが2018年に会員に対して人気投票を行った「人気のお花ランキング」の集計結果を発表しています。

▼人気のお花ランキング
 1位:サクラ
 2位:バラ
 3位:アジサイ
 4位:ガーベラ
 5位:ヒマワリ
 6位:キンモクセイ
 6位:アサガオ

首位はサクラ。日本の春の象徴とも言えますので、やはり根強い人気があるようです。

1位のサクラはお花見に、2位のバラはプレゼントに、3位のアジサイは庭園に、4位のガーベラは花壇にと、それぞれの用途で親しまれているものが上位にランクインしています。

最近、友人との待ち合わせまでウィンドウショッピングのつもりが、かわいいお花屋さんを見つけてしまい、友人の誕生日が近かったのでつい買ってしまいました。お花をなぜか買いたくなる時って、ありませんか?

周囲の女子大生に、「お花を買いたくなる時ってどんな時?」「その時はどんなお花を買う?」ということをインタビューしてみました。

■女子大生たちの声

▼お花を買いたくなる時はどのような時ですか? どんなお花を買いますか?

・誰かの誕生日。相手の誕生月の花。

・誰の誕生日や母の日とかお祝い事。バラ・紫陽花・かすみ草やドライフラワー。

・母の日。カーネーション。卒業や○○引退、花屋で気に入ったお花を見つけた時。

・母の日。カーネーション。

・自分が頑張った時(ご褒美として)、めちゃくちゃ可愛いお花を見つけた時、家に誰かを呼ぶ時。

・感謝やお祝いの気持ちを伝えたい時(卒業式で先生へ等)。相手のイメージカラーや伝えたい花言葉で作ってもらったオリジナルブーケ。

・誕生日や母の日。季節のお花、カーネーション、かすみ草。

・親の誕生日。

学生にとって、お花は「特別な日」に誰かにあげるものというイメージが強いようですが、相手のイメージカラーや伝えたい花言葉、誕生月のお花などこだわりを持ってお花を選ぶ人も多いと感じました。どんなお花を贈ればどんなメッセージが伝えられるのか、そういうことを知ることができる情報源がもっと増えると、女子大生は助かるのかもしれません。

また、自分へのご褒美としてお花を買うお花を買う学生もいました。こういうお花をこういう過敏で勉強部屋に飾ると集中できる気持ちになる、といった情報も増えるといいですね。

RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、一人暮らしの料理。

2019年8月9日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部の工藤です。 私は昔から料理が大好きで実家でもよく料理を楽しんでおり、一人暮らしを始めてからも料理をしています。 料理写真共有アプリ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です