女子大生マーケティング部へようこそ!
スマホレポートと、女子大生。

女子大生の、スマホレポート。(223)社会学部3年Tさん

★社会学部3年 Tさんのスマホ 

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の村田です。

もはや現代の人々にとって、生活の一部となっているスマートフォン。そんなスマートフォンを女子大生がどのように活用しているかを聞くインタビューコンテンツ、「女子大生の、スマホレポート」。

今回は、都内大学に通う社会学部3年のTさんにお話を聞きました。

Tさんは水泳部に所属し、勉強とスポーツを両立している努力家。さらにはアルバイトにも熱心でスケジューリングをするためにもスマホは必須なんだとか…!

Tさんが愛用しているスマートフォンはiPhone7の赤。この赤色を活かしたくて、ケースはクリアなものを使用。スマホを買いたての際、間に合わせで100円ショップで買ったけれど、強度もあり今ではお気に入りとのこと。

Tさんは四六時中スマホを触っていて、主に連絡手段としてLINEと、暇つぶしとしてinstagramを使用。普段、大学への登下校中は音楽をずっと聴き、スマホとイヤホンはセットで必須アイテムなんだとか。

インターネットで調べものをする時にも、スマホで分からない英単語を調べたり、就活についてや授業関連の調べ物をしたりと、スマホをフル活用。

写真を撮る時は基本iPhoneのカメラを使用。顔を盛りたい時や友達と遊ぶ時にはsnowb612。カメラは画質にこだわっているとのこと。

オススメのアプリは「シフトボード」。アルバイトの時間の管理だけでなく、給与確認ができるため、アルバイトするには必須なアプリなんだとか。

最近、キャッシュレス生活を始めたTさん。Apple Payや交通ICカードを使い、現金を持たない生活を実行中。一番重要なのが銀行アプリで、口座に入っているお金を管理したり、利用明細を見たりするために活用しているとのこと。紙媒体よりもお金が動きを把握しやすく、簡単にお財布状況を確認できるので便利なんだとか。そして現在はパスモのオートチャージサービスを利用したいと考えているそう。もはやスマホは財布の一部なのです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です