女子大生マーケティング部へようこそ!
スマホレポートと、女子大生。

女子大生の、スマホレポート。(222)外国語学部4年Mさん

★外国語学部4年 Mさんのスマホ

こんにちは、女子大生マーケティング部4年の玉榮です。

スマホ世代の女子に彼女たちのスマホの使い方を調査する「女子大生のスマホレポート」。今回は外国語学部に通うMさんにお話しをお聞きしました。

Mさんは中学2年生まで海外で過ごし、英語・中国語・日本語のトリリンガルである帰国子女。洋書を読むこと、踊ることが好きで、大学ではフラダンスのサークルにて活動。

Mさんが主に電車やスキマ時間、寝る前に利用しているというスマホの機種はiPhoneXR。新機種が出るとお父様が家族の分を購入してくるらしく、今回のiPhoneは3か月前ほどにKate Spadeのスマホケースとともにプレゼントされたもの。

スマホケースのお気に入りポイントは、絵柄のデザインや色合いの可愛さ、そして画面を割りにくい手帳型であること。

普段はsonyのモバイルバッテリーを2つ持ち歩き。どちらかを使用中の時に家でもう一方を充電できるので2つ持ちが使い勝手が良いとか。

よく使用しているSNSはLINE,Facebook, Instagram。連絡ツールとして日本の友達とはLINE、海外の友達とはFacebookをよく利用しているそう。Instagramでは友達の近況を見たり、ごはんやファッション情報を検索に利用。

iPhoneの内蔵カメラの画質に満足しているので他のカメラ撮影用のアプリはあまり利用しないけれど、無音で撮影したい状況の時にはStageCamHDを使用。大学の講義中などにパワーポイントスライドの写真を周りに注目されず撮影できます。

また、自撮り用にはたまにB612SNOW、フィルターの可愛いSnapchatを使用。写真加工も最近はあまりしなくなったけれど、VSCOでフェイルター加工、Snapseedで光の調節をする時もあるそうです。

お気に入りのアプリはgoodreads。自分が今までに読んだ本、読んでいる本、これから読みたいと思っている本を把握でき、読んでいる本の傾向に合わせておすすめの本を紹介してくれます。海外のアプリなので登録されているのは洋書が基本ですが日本の本も少しはあるとか。ちなみにMさんの読んだ本、読みかけの本として合計1247冊が登録されていました。

スマホが趣味の記録用のログノートとして重要な役割を果たしていることが分かります。

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です