女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、健康維持。

こんにちは、女子大生マーケティング部4年の玉榮です。

この頃、気温差や冷えで体調管理が難しいなと感じ、何か良い健康維持の方法はないか探しています。

さて、キューサイが2018年12月に40〜70代の男女6,511名に対して行った「人気のスポーツ」の調査結果を発表しています。

▼どのようなスポーツを定期的に行なっていますか?(複数回答)

1位:ウォーキング 53.5%
2位:ジョギング 13.7%
3位:ジム通い 13.7%
4位:ゴルフ 13.2%
5位:水泳 8.7%

ご年配の方は、多くの人が自らの健康のためにスポーツをしていることがうかがえます。気軽に始められるウォーキングは過半数ですね。その他にも、全体的に有酸素運動を取り入れている人が多いようです。

バイトやサークルで不規則な生活になりがちな女子大生たちは、自分の身体のためにどのようなことに気を付けているのでしょうか? 周囲の女子大生に聞いてみました

●女子大生の声

▼健康のために、普段どのようなことに気をつけていますか?

・ストレッチやヨガをして、体をほぐし疲れを軽減させる。

・簡単な筋トレをする。腹筋を毎日10回するだけでも効果を感じ引き締まってくるらしい。

・睡眠を多く取る。しっかり睡眠時間を確保することで、美肌や万全な体調になる。

・お腹を腹巻やカイロなどで温める。冷えは万病の元と言われているので気を付けている。

・できるだけ階段を使う。運動する機会が減ったので意識的に階段を使う。

・半身浴。疲れを軽減させ、質の良い睡眠がとれる。

ちょっとした意識で取り入れられるものや、あまり費用のかからないもの、無理せずに習慣にできるものが多いことが分かります。

また運動では、ヨガやストレッチなど、家の中でできるものを挙げた人が多く、運動して脂肪を燃焼させたいというよりも、身体のコリをいかにほぐし疲れを取るかということに意識が向けられているようです。

忙しい女子大生を、ちょっとした時間で元気にしてくれる運動のバリエーションが、これからもっと増えてくるのではないでしょうか。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です