女子大生マーケティング部へようこそ!
ファッション・美容と、女子大生。

女子大生と、シャンプー。

こんにちは。女子大生マーケティング部2年の中村です。

ゲリラ豪雨なども多く、髪の毛のうねりが気になる今日この頃。

ヴィークレア社は今年4月に全国20~30代の女性1,106人に対して行った「女性の髪の毛に関するアンケート」調査結果を発表しています。

▼シャンプー・リンス選びの際に重要視することは?

・匂い 56.6%
・配合成分 39.1%
・頭皮に優しいかどうか 37.1%
・肌ざわり 29.1%
・その他 9.9%

半数以上の人がシャンプー・リンス選びの際に「匂い」を重視すると回答。配合成分や頭皮への優しさなども買う際に重要視していることが分かります。

女子大生にとっても洗髪料は生活の必需品。周りの女子大生に、「シャンプー・リンスを買うときに気にしているポイント」について聞きました。

●女子大生の声

▼シャンプーやリンスを買う時に、気にしているポイントは?

・内容量とコスパの良さ!毎日使うものなのでできるだけ安いときに買います。

・好きな香りの商品を見つけたので、それからずっと使い続けてる。

・価格が安く、香りが苦手でないこと。甘い香りがあまり好きではない。

・基本的にドラッグストアでしか買わないので、美容院のシャンプーは使わない。ネットでレビューを見てから買いに行く。値段と、好きな匂いで決める。

・himawariのようにノンシリコンでオイルイン、のほうがつるつるになっている気がするのでそういうのを使っている。同じ商品名でも、「ボリュームが欲しい人」「ぱさつきを抑えたい人」などがあるので、その時の季節や自分にあったものを選ぶ。

・においの良さとパッケージが可愛いものに惹かれる。

・毎回違う種類のものを買っている。今は同じメーカーや種類でも匂いや、仕上がり(しっとりかサラサラかなど)が違うのでどれが自分に合うのか、いろいろ試したいから。

・くせ毛で髪がパサつきやすいので、きれいにまとまってしっとりするものを選ぶよう心がけてる。かつコスパが良いもの。

・必ずサンプルの匂いを嗅いで好きな香りかどうかを確かめる。

・髪のタイプに合うものどうか。(カラーや縮毛矯正で傷み、パサパサなのでしっとりタイプを選んでます)

・頭皮に優しいノンシリコンを選ぶ。

・自分が気に入った香りのものがあればそれを買うようにする。また、友達にすすめられればそれらも試すようにしている。

・口コミを主に見る。そして、ニオイとコスパが良かったらそのまま買い続ける。髪と肌にはお金使ってもいいかなと思ってるのであまり値段は見てないかも…。

・匂いで決める。自分の好きな匂いかそうじゃないか。違う種類のものに変えると髪が傷むと聞いて以降は、ずっと同じものを使用。シャンプーとリンスは同じものを使う。

・値段はあまり気にせず、髪に優しいものを買う。毎日使うため、ダメージが少ないものがいいから。

先述の調査結果と同じように、香りを重要視している人が多いようです。ドラックストアにある香りサンプルを嗅ぎながら吟味する人も多く、設置されたサンプルはとても重要な役割を果たしていると言えます。

自分に合うシャンプーがどれなのかは、様々な商品を試さないとわからないもの。1週間分のお試しセットなどが豊富にあれば便利だと思いました。

また、自分の髪の悩みに合う商品を選ぶ人も多い印象でした。「猫っ毛・癖っ毛用」「乾燥しやすい髪用」「キューティクル補修がしたい人用」など、同じシリーズでも悩み別のラインナップがもっとあると、選ぶときに判断基準が明確になって便利になりそうです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です