女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、自分の時間。

皆さんこんにちは。女子大生マーケティング部4年の市川です。

就活や卒業論文、バイトに追われ、最近なかなか疲れがとれないことが悩みです…。

ミツワ株式会社が2019年4月に働いている30~40代女性1,112人に対して行った「日々の疲れ」に関するアンケート調査を発表しています。

▼自分の時間が十分に確保できたら何をしたいですか?

・疲れを取りたい 45.8%

・趣味に没頭したい 29.6%

・美容に力を入れたい 11.8%

・何もしたくない 11.6%

社会には「1日24時間じゃ足りない!」と思っているほど日々忙しい女性が多くいます。このデータでは、今よりも自分の時間をもっと取れたら、約半分の人がまず「疲れを取りたい」と思っているとのこと。


女子大生にも学業に就活に、サークルにバイトにと日々忙しく生きている女子が多いです。

では今よりももっと自分の時間が十分に確保できたらどんなことがしたいと思うか、私の周りの女子大生に聞いてみました。

■女子大生たちの声

▼今よりもっと自分の時間が十分に確保できたら、どんなことがしたい?

・働き出したら出来ないため、今のうちにいろいろな種類のアルバイトをしてみたい。

・「学校やバイトのために今帰らなきゃ」ってならないで済むような、ダラダラした旅行をしたい。

・YouTubeとかで影響を受けたので、ゲームをしたい。

・大学のサークルというものに入ってみたかったので、サークルに入る。

・ずっと離れていてやる機会もなかったので、楽器をやる。

・自分のスキルを高めるための勉強をする。今は睡眠時間を削って自分のスキルを身につけることが多いので。

・大好きな海外旅行に行きたい。

働いている女性のように「疲れを取りたい」という答えはなかったのですが、「今までやれなかったことをやりたい」という願望が特に多いことが分かります。

空いた時間を有効に活用して、自分の知らない経験をしてみたい。そんな彼女たちの要望に応えてくれるサービスが、もっと世の中にあったら楽しそうです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です