女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、雨の日。

こんにちは。女子大生マーケティング部2年の厚澤です。

毎年6月からは梅雨に入って、じめじめした天気が続きますね。

スターツ出版の「OZmall」が2019年4月〜5月に899名の会員に対して調査を行い「雨の日に一人で行きたいスポットランキング」を発表しています。

 

▼「雨の日に一人で行きたいスポットランキング」

1位:映画鑑賞 288人

2位:商業施設やショッピングモール 225人

3位:図書館 214人

4位:美術館・博物館・ギャラリー 213人

5位:レストラン・カフェ 206人

 

雨の日の過ごし方は皆さんそれぞれで、1位の映画鑑賞でさえ全体の3分の1にも満たず、結果が割れていることが分かります。

雨だったら外出するのも億劫になりますね。そこで、私の周囲の女子大生たちに「何も予定がない日に、外が雨だったらどんな時間の過ごし方や工夫をする?」ということを聞いてみました。

■女子大生たちの声

・動画配信サイトで動画をたくさん観る

・雨が降ったら100円貯金をする。

・部屋を片付ける。

・可愛い傘を買ってみる。

・一人暮らしなので、家でユーチューブを見て、掃除洗濯、ご飯を炊いたりをまとめてやる。

・ネットフリックスを見る。溜まっているドラマを見たいから。

・旅行の計画をして、安い航空券を探す。

・机を片付ける。就活で貰ったパンフレットや卒論資料で溢れているため。

・ピアノの練習をする

・断捨離。雨の日は室内に意識が向くので、要らないものを手放したくなる。物を減らして気持ちを軽くしたい。

・ネットフリックス、アマゾンプライムビデオで映画を見る。雨の日だからこそ、どこかに出かけなきゃという焦燥を感じずに、のんびりと映画に浸れる。

・積読中の本をのんびり読む。

・家の片付け、掃除。どこにも行けないと息苦しさを感じる時、家が散らかっているとストレスが溜まるので。

・何か文書を書く。書き溜めてしまった日記だったり、趣味のブログなど。雨の日ほど集中しやすい。

・家でドラマか映画を観る。観たいドラマは溜めて基本一気見をするから。

・家の大掃除をする。普段なかなか大掃除するタイミングがないから。

・天気が悪い時は偏頭痛がある時があるので、その場合はゆっくり家で過ごす。

・毎日用事がなくても出かけたい性格なので、雨の日だとなおさら一日中家にこもっていると気分が落ち込んできてしまうから、ブックカフェに行って一日中読書をしていることが多い。

・家の中でずっと好きな音楽を聴いて気分を上げている。

雨の日は気分が沈みがちですが、自分自身をリセットする日にしてみたり、新たなことに挑戦してみたりと前向きに捉えている学生も多いようです。

私も部屋の中から雨模様を覗いたり、雨音を聞くことは嫌いではなく、雨の日は雨の日の良さがあります。ネガティブなイメージを払拭する自分なりの雨の日マイルールが、他の女子大生にもたくさんありそうです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です