女子大生と、顔。

こんにちは。女子大生マーケティング部4年の中出です。大学は新学期が始まり秋モードが広がりつつあります。さて、2012年10月号のCancamでは読者300人を対象におこなった「顔のパーツ」に関する調査結果を掲載しています。 

肌にいいものをスーパーで買うのって楽しい。
▼顔のパーツの中でいちばん気になるところは?
 1位:肌  127票
 2位:目  102票
 3位:鼻  45票
肌と目が悩みのほとんどを占めるという結果に。女子大生は顔のパーツに関する悩みにどのような対策をしているのでしょうか。周囲の女子大生に聞いてみました。
・アイメイクはこだわる!アイラインの引き方やシャドーの入れ方は高校生のときから研究したオリジナル。
・スキンケアはお母さんと同じ化粧品を使っている。高いから自分で買えないし、お母さんと同じだとお試しができる。
・鼻を立体的にみせるノーズシャドウをいれる。眉を描くときに眉頭は慎重に。
コンプレックスとまではいかずとも気になる顔のパーツはあるようで、その解決方法はメイクなんだとか。スキンケアはこだわりたいけれどまだこだわるには早いのでは?と思っているとのことで、OLになってから、もっと自由に使えるお金をもってからが時期的にもいいのではないかと考えているんだそう。
私の場合、顔パーツで気になるところはたくさんありますが、全体的なバランスも大切だと思ってます。目が気になっていても眉の太さだけで印象はかなりかわります。朝のメイクで眉が左右の濃さと形と眉尻と…バランスよく描けると、私の中ではその日のメイクは結構成功です。(笑)気になるパーツがあってもしっくりくるメイクができると女子は嬉しいものなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>