女子大生と、ファストファッション。

こんにちは、女子大生マーケティング部4年の紙上です。今年の夏はワンピースで過ごす!と密かに心に決め、実行している今日この頃です。さて、2012年3月26日付の『日経MJ』では、「ファストファッション」に関するランキングを発表しています。

▼世界の衣料専門店大手の2011年度の売上高(単位:億円)
 1位:H&M(スウェーデン) 14.774
 2位:インディテックス(スペイン) 13.759
 3位:ギャップ(米) 11.156
 4位:ファーストリテイリング(日) 8.203
 5位:リミテッド・ブランズ(米) 7.947
ファストファッションだとばれるのが恥ずかしい時も。
1位のH&Mは、銀座や渋谷といったデザイナーズブランドの店も多く立地するエリアへ出店するなど、高級志向の顧客もターゲットにしていることが特徴。2位のインディテックスは主要ブランドにZARAを擁する会社で、製品作りをあえて流行と同期させないことで、新商品を短期間で開発、製作していることが特徴です。
女子大生は、ファストファッションブランドをどのようにファッションに取り入れているのでしょうか。周囲の女子大生に聞いてみました。
・ファストファッションと言ってもいろいろあるので、あるブランドでは靴をよく買う、違うブランドではインナーを買うなどブランドによって利用の仕方が違う。
・基本的にインナーしか買わない。アウターはファストファッションだとばれるのが恥ずかしい。
・キャラクターものや有名ブランドとコラボしているTシャツなどは、アウターから少し見える分には可愛いと思う。
・基本的にはインナーなど、取り入れるとしても一部分だけ。ちゃんとしたブランドの小物やバッグなどで、チープにならないようにする。
・外国のファストファッションブランドは可愛いものも多いので、インナー以外も買うことがある。ただ、派手すぎて敬遠してしまうことも多い。
・一年で着倒してしまうつもりで、流行りものを買うこともある。
「ファストファッションだとばれるのが恥ずかしいので、基本的にインナーしか買わない」という意見が最多でした。また、一口に「ファストファッション」と言っても、ブランドの特色ごとに使い分けている人が多いようです。
私もファストファッションだとばれるのが恥ずかしくて買うのを渋ってしまうことがあるのですが、以前大学で某有名ファストファッションブランドのワンピースをとても可愛く着ている女の子を見かけて、ファストファッションもありかも!と思うように。違うデザインですが、同じブランドのワンピースを一着買ってみてしまいました。
でも、まだまだ街におでかけに行く時などにはファストファッションを着て行きにくいのも事実。雑誌でモデルさんがファストファッションを着ていたりする時は実際はそのブランドの広告ページで、全身そのブランドでかためたコーディネートなのであまり参考になりません。「インナーだけ」「小物だけ」といったファストファッションをちょっとだけ取り入れたコーディネートが紹介されている方が、実際は参考になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>