女子大生と、フットネイル。(2)

こんにちは、女子大生マーケティング部4年の紙上です!最近はフットネイルをよくしているので、可愛いマニキュアを見るとついつい買ってしまいます。さて、フリー冊子『クーポンランド』2012年7月号は、都内在住の女性48人を対象に行った「フットネイル」に関する調査結果を掲載しています。

▼夏のフットネイルのデザインで意識することは?
 1位:普段より派手にしたい 69% 
 2位:普段通りにしたい 19%
 3位:フットネイルはしない 12%
ついつい買ってしまいます
およそ70%の女性が、夏のフットネイルは普段よりも派手にしたいと思っている模様。「ハンドネイルと違い仕事に影響しないから」といった意見のほか、「ヌーディ―な色のサンダ ルに合わせて派手にする」、といった意見も見られました。
夏が近づくと、女性向けファッション誌などで続々と取り上げられるフットネイル。そのほとんどは、ネイルサロンの紹介と共に掲載されています。しかし、周囲の女子大生に聞いてみたところ「フットネイルはネイルサロンには行かず自分でする」とのこと。女子大生は、何故フットネイルをする際にネイルサロンを利用しないのでしょうか。周囲の女子大生に聞いてみました。
・自分でした方が楽しいし、経済的だから。
・足の手入れを他人にされることに抵抗がある。
・ネイルサロン自体に行かない。とにかく高いので、自分には手が届かない。
・ネイルサロン自体に行かない。社会人が行くイメージで、敷居が高い。
・フ ットネイルはハンドネイルに比べ、少しくらい失敗してもバレなそうなので自分でする。
・一度行ったことがあるが、自分の方が上手かったから。
「料金が高い」「社会人が行くイメージで、入りづらい」といった理由で、フットネイル、ハンドネイルを問わずネイルサロン自体を利用しないという意見が複数あがりました。
しかし、「一度体験してみたい!」「値段に見合うのならリピーターになりそう」との声も。夏のイベントや大学の文化祭などで、ネイルサロンの出張店舗が「足湯+フットネイル」などの体験キャンペーンを行っていたら、女子大生は思わず立ち寄ってしまいそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>