女子大生と、女子旅行。(1)

みなさん、こんにちは。女子大生マーケティング部4年の塚原です。
 
今度女の子だけで山登りに挑戦してきます。



友達と「女子旅行」計画中。

今、女子会など女子だけのプランがとても流行っています。その中で、女子だけの旅行プラン、女子旅行も流行っているのはご存知の方も多いのではないでしょうか。

実は2012年4月30日の日経MJによると、34歳以下の独身女性の平均消費支出202万2065円です。またそのうち旅行や習い事などの教養娯楽サービスに使う支出は約15万2000円と昨年よりも11%伸びているのです。


女子旅行というと、値段が安く女子が喜ぶプランやサービスがついてくるというものだと思います。
女子が喜ぶアメニティ、浴衣、デザート…ホテルや旅館によっては様々ですが、なぜ女子が女友達と旅行に行くか考えたことがあるでしょうか。


実は上記と同じ日経MJによると、これでもかと女同士で話してストレス発散、久しぶりに友達と会う場所に使うなどの目的が多いとのことです。

私自身、女子旅行の企画を地元の友達と進めていますが、きっかけは「久しぶりに会いたいし、話したいよね」から始まりました。女子は話すと止まらない生き物です。集まっても終電や次の日の予定を気にしてしぶしぶ帰るなんてこともあります。
だからこそ、女子旅行で次の日を気にせず喋り倒し、すっきりさせてまた頑張ろうと思うのです。

女子が喜ぶ浴衣やアメニティ、そういったサービスも嬉しいですが、語るときに必須であるお酒やおつまみがたくさん置ける机や、喋りすぎのための夜更かしによる胃もたれ専用の胃に優しい朝食など、女子が語ることを前提とした空間やプランが重要になってくるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>