女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、ティータイム。

こんにちは、女子大生マーケティング部4年の松本です。だんだんと暖かくなってきたので、自然の中でゆっくりお茶を楽しみたい季節ですね。さて、2012年2月18日の日経プラス1では、「紅茶」に関するランキングを発表しています。 

▼ 春のティータイムにふさわしい紅茶ランキング
 1位:ダージリンオータムナル(シンゲル農園)
 2位:桃の花(リーフルダージリンハウス銀座)
 3位:ダージリン(ティージュ)
 4位:イングリッシュブレックファストティー(TWG Tea)
 5位:クイーンヴィクトリア(セントクリストファー)
 6位: ダージリン(ベノア)
 7位:シャンパーニュ ロゼ(ルピシア)
 8位: エディアール ブレンド(エディアール)
 9位:アールグレイ(ウェッジウッド)
 10位:ヌワラエリア(カレルチャペック紅茶店)
1位はシンゲル農園のダージリンオータムナルでした!桃、バナナ、マンゴーなど熟成した南国果実を思わせるフルーティーな香りが特徴の紅茶とのこと。上位を占めるのは日本人オーナーが現地で直接買い付けた紅茶なんだそう。女子大生はどんなときにどんな紅茶を飲むのでしょうか。周りの女子大生に尋ねてみました。
・ローズヒップの紅茶。ファミレスでドリンクバーを頼んだ時によく飲む!色々試せるから楽しい!
・キャラメル風味のもの。これに練乳を混ぜて飲むと最高!小腹が空いたけど、甘いお菓子は食べたくない夜によく飲む。
・ダージリン。夕食後マグカップで紅茶を飲みながら母とあれこれ話す。
・アップル風味の紅茶。アップルがふわっと香ってお気に入り。朝食にパンと一緒に飲むことが多い。
 
変わった味があると試してみたい。
ファミリーレストランなどのドリンクバーには10種類以上のティーバッグがあって、自分で好きなものを選べるので女子大生は紅茶を身近に感じているそう。またコーヒーは極端に眠れなくなることが多いので夜飲みたくないものの、紅茶はあったまってリラックスするのに良いので飲むという人もいました。
紅茶にはアミノ酸、カフェイン、ポリフェノール等が含まれており健康にいいと聞きます。しかし実際にカフェインは眠れなくなる等の副作用もあるので気になってしまいます。この時間にはこの紅茶がおススメ!という情報や、身近なこんな食材と一緒に飲むと健康にこのような影響が見込める!といったような情報が売り場で見て分かり、紅茶の種類によって比較できたら試してみようと思う女子大生が増えるのではないでしょうか。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です