女子大生と、特保。

こんにちは、女子大生マーケティング部4年の紙上です。以前は健康を意識して野菜ジュースをよく飲んでいましたが、最近ではフルーツのジュースを買うようになってしまいました。さて、2012年4月4日付の『日経MJ』では、20~60代の男女1000人を対象に行った「特定保健用食品(特保)」に関する調査結果を発表しています。

▼特保だと意識して購入したことがある商品分野
 1位:ヨーグルト類 42.8% 
 2位:乳酸飲料・乳飲料 25.3%
 3位:茶系飲料 22.6% 
 4位:調理油 14.7%
ヨーグルト類が2位に差をつけての1位となりました。2位の乳酸飲料・乳飲料とともに、乳製品は「健康に良いもの」として広く認知されていることがわかります。そもそも「特保」について周囲の女子大生に聞いてみると…
  「トクホって何?」 
とのこと。女子大生の特保に対する関心はまだまだ低いようです。そこで健康を意識して購入する商品について周囲の女子大生に聞いてみました。
・ミネラルウォーター。カロリーが低くデトックス効果が高いといわれるので、ダイエットのために購入している。
・野菜ジュース。足りていないビタミンを補うため。
・ヨーグルト。花粉症にいいらしいので。
・ヨーグルト。おなかの調子を整えるため。
・コラーゲン入りの健康ドリンク。健康というより、お肌の健康のために。
・雑炊やクッキータイプのダイエット食品。カロリーが低く手軽なため。

大学の売店にも、特保マークの姿は無し
特保については知らないものの美容や健康を意識して商品を購入する人は多い模様。調理油やマヨネーズなどの家での料理に関するものよりも、飲み物やヨーグルトなど出先などで手軽に購入し摂取できるものが人気でした。
私の場合、特定保健用食品のパッケージや広告を見たときに生活習慣病が気になる中年以降の世代にターゲットを絞って作られている印象を抱いてしまいました。健康を意識している女子大生としては特保商品は気になるところ。カラフルで手に取りやすいパッケージの商品や女性向け雑誌に効果と合わせて特保の紹介をする広告などがあると関心を持つ女子大生が増えると思います!

コメント

  1. みさ より:

    シーベリーヨーグルトをご存知ですか。北海道産のフレッシュなシーベリー果汁を使った美肌ヨーグルトです。シーベリーとはシーバックソーンと呼ばれる世界の美肌果実ですよ。シーベリーヨーグルは美肌ヨーグルトですよ。