女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、日帰り旅行。

こんにちは、女子大生マーケティング部の中出です。先日父とゴルフの打ちっぱなしに行ったのですが、2日経って筋肉痛がおそってきました。階段を上ると左ももに激痛が走ります。さて、トリップアドバイザー株式会社は2010年から2011年の2年間に投稿された口コミをもとにした「日帰りスパと温泉」に関する結果を発表しています。

▼行ってよかった日帰りスパ&温泉
  1位:ヘルシーランド露天風呂 (鹿児島県/指宿市)
  2位:ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯 (山梨県/山梨市)
  3位:伊勢志摩温泉志摩スペイン村 ひまわりの湯 (三重県/志摩市)
  4位:鹿の湯 (栃木県/那須町)
  5位:砂楽 (鹿児島県/指宿市)
1位は鹿児島県にあるヘルシーランド露天風呂。洋風と和風の露天風呂があるそうんだそう。
桜をみながらご飯を食べられるコンセプトが好きです。
日帰り旅行、特に温泉もよいですが、まだまだ就活を続けるわたしとしては近場でどうにか旅行気分を味わえないかと考え、比較的近い「鎌倉」に一人で行ってきました。一人で、ですが。雨が降る前に行ったので桜はキレイに咲いており、小町通りから鶴岡八幡宮までの道のりは観光客でにぎわっていました。
わたしが気に入ったお店はこの2店!
・鎌倉まめや…この日買ったのは、以前来たときも買った「きなこ豆」と「タッピー」を2袋ずつ。試食できる店内は女性客であふれていて商品をとるのもやっと。でもまた食べたい!と思ってしまうんです。
・鎌倉五郎本店…お餅を使ったお菓子を置いているお店。この日も行列ができるほどの人気店で、わたしが購入したのは「麦田餅」というお餅。あんこが食べたい!と思って行列にならんでみたところ、前日にテレビで紹介されたんだそう。甘すぎず少ない量で満足できるお菓子でした。
 
一人で散歩もいいですね~
歩いていると数ヶ月前まではなかったお店が何軒か増えていて、どんどんキレイな街になっている…!と思いました。そこで気になるのは「買いたくなるお店」です。鎌倉は和風テイストのお店が多く、看板の字体や入口、店頭の試食などどこも似たような印象を受けました。例えば、和風カフェではお団子とお茶をゆっくりできる、漬け物屋さんに行けばあっちのお店とおいてあるもの一緒っぽい、といった具合です。
わたしが歩いていて思ったのは「どうせ鎌倉に行くのなら…」
・そこでしか買えないものがいい! 
・どこでも買えそうなものよりここでしか買えなさそうなものを買って帰りたい!
です。
既製品に似たりよったりなパッケージより、写真におさめたいような独特なものの方がFacebookなどで共有したくなりますし、ここでしか食べられない持ち帰りができないものの方が何か特別な感じがするので興味が湧きます。ただ和柄にするのではなく、どうしてこの模様でこの作りなのか、こだわりまでわかるお店だと「また来たいな」「友達に紹介したいな」と思えます!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です