女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、映画レンタル。

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の小堀です。最近映画館に行けていないかわりに、自宅でレンタルDVDの映画を観ています。カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は全国の店舗における、2011年1月1日~11月30日までのDVD・ブルーレイのレンタル回数を集計した「2011年TSUTAYA年間ランキング」を発表しています。

▼DVD・ブルーレイレンタル 総合ランキング 年間ベスト20

1位:告白

2位:ナイト&デイ

3位:ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

4位:踊るだい捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

5位:ベスト・キッド

6位:インセプション

DVDレンタルランキングではTSUTAYA史上初めて、邦画「告白」が220万回以上のレンタル回数を記録し、年間ランキングベスト10圏内で推移したとのこと。特に女性は10代~60代まで全ての年代で1位となるなど幅広い支持を獲得したそう。
 

今日はコメディ系でも観てみようかな。

女子大生はどんな映画をどんなときにレンタルするのでしょうか。私の周囲の女子大生に聞いてみました。

・ 悩んでいるときに悩みを一瞬忘れさせてくれる映画。ハリー・ポッターのような別世界の映画を観ていると悩んでいたことも気にならない。

・ 落ち込んだときにリフレッシュできる映画。ただ、落ち込んでいるときに限って借りられなかったりする。

・ 胸キュンを期待できる映画。彼氏と長くつき合っていると、片思いのときのような胸キュンがなくなる。定期的に乙女心を思い出したいので、かっこいい人が出ているラブストーリーをみる。落ち着いている話よりラブコメが多いかも。
 ・ 終わり方がすっきりしている映画。もやもやした気持ちのときにみるとすっきりする。ラブストーリーで片思いのまま終わるやつとか、続編を期待させるような終わり方のやつは気持ちに余裕があるときじゃないと観る気にならない。

あまり元気がないときに元気をくれるような映画をレンタルすることが多い様子。ただ、家の近くのレンタルビデオ屋さんが小さい店舗だと選べる映画が少なく、もう観たいと思う映画がないとの声も。1週間で他店と商品が入れ替わる催事スペースのようなものがあれば、次に行くときの楽しみができて良いかもしれません

RELATED POST
no image 生活スタイルと、女子大生。

<女子大生と、ペットボトル緑茶(2)>

2011年2月9日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子マーケティング部3年の伊藤です。東京では連日にわたって乾燥注意報が出され、カラカラの天気が続いています。この季節流行するインフルエンザ対策の一環としても、喉を乾燥 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、スイーツ。

2009年5月9日
女子大生マーケティング部
こんにちは!女子大生マーケティング部4年の生亀です☆ 就職活動の合間にちょっと喫茶店に入って甘いものを食べてホッと一息。選考と選考の空き時間が長い時はこんな時間の潰し方をする事もし …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、ドリンク。

2012年1月9日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の中出です。最近寒いので温かいものを求めてコンビニに入るのですが、甘いもの好きなわたしは結局冷たくてもアイスラテや飲むヨーグルトを選んでしまいま …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、おこめ。

2008年10月22日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部の久我です。 秋になり、スーパーのお米売り場では新米の表示を見かけるようになりました。我が家でも新米を購入し、美味しくいただいています。しかしお …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です