女子大生マーケティング部へようこそ!
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、乾燥。

こんにちは。女子大生マーケティング部3年の松本です。20歳を過ぎてから肌の乾燥が気になり出し、冬は週1でパックをしています。
さて、ファッション誌『marisol』1月号では、 『marisol』で活躍する美賢人16人が選定したパックランキングを発表しています。 

▼美賢人16人が選ぶ、パックランキング
 
 1位:ブラックローズクリームマスク 
 2位:ディープアクティベートアイマスク 
 3位:プレステージネクターマスク 
 4位:アスタリフトモイスチャライジングマスク
 
ドラッグストアもしっかりチェック。
フランスの高級ブランド・シスレーのブラックローズクリームマスクが1位に挙がっています。冬は特に乾燥するので、女性にとってパックは必須アイテムですね。女子大生はどんな時に乾燥を感じるのか、周りの女子大生に聞いてみました。
・学校やデパートなどの施設。暖房で暖かい分少しすると肌や目の乾燥が気になり始める。
・飛行機。特に喉や目がかなり乾燥する。
・お風呂上がりにドライヤーをしているとき。冬は汗をかかない分すぐに化粧水を塗らないと、皮膚がカピカピに。 
・車に乗っている時。助手席や運転席の前についている送風口から直に風があたるので、顔は乾燥し、喉や目も痛くなる。 
・冬の寝起き時。冬は湿度が低いが、加湿器を夜中ずっとつけっぱなしにするわけにはいかないので朝は顔が乾燥。喉もいたい。 
日常生活の中で、いろいろな空間や時間で乾燥してしまうシーンが存在していることが分かります。
寝ている間の乾燥があまりに気になるので、夜中に顔や髪の保湿をしてくれる家電を買ってしまった、という人もいました。
エアコンに加湿機能がついてると、タイマーも使えるので便利。
特に冬はどこも乾燥しがちなので、湿度がすぐにわかるアプリや、主要場所の湿度がすぐにわかるサイトがあるとありがたいですね。
RELATED POST
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、待ち時間。

2009年3月6日
女子大生マーケティング部
こんにちは、女子大生マーケティング部3年の中山です。 就職活動真っ只中!ということで、電車での移動が増えてきました。電車のホームでの時間待ちって、ほんの2、3分なのですがなんだか暇 …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、暑さ対策。

2010年9月3日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部4年の大見です。コスメやファッションが秋物へとシフトしていく中、暑い日が続いています。外にいるだけで汗がにじみ、まだ秋物を選ぶ気分にはなれません …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、携帯ゲーム。

2011年12月20日
女子大生マーケティング部
こんにちは。女子大生マーケティング部の中出です。周りの女子大生のスマホ所持率が最近高くなったな―と感じるのですが、スマホに替えたらまずゲームのアプリをダウンロードするようです。さて …
生活スタイルと、女子大生。

女子大生と、美容院(4)。

2012年6月2日
女子大生マーケティング部
こんにちは!女子大生マーケティング部3年の大野です。今まで毎回違う美容院に行っていたのですが、去年カットモデルをお願いした美容師さんと仲良くなって、初めて通い続ける美容院ができて嬉 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です